PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボンでの経験

昨日はとうちゃんは休みで嫁は仕事だった。嫁には悪いが、とうちゃんとボンの2人でドッグランに行ってきました。
向かったのはデイニーズガーデン。ここは休日になるとかなり賑わいます。

20070322225239.jpg

一緒に写ってるシェパードはいつもとうちゃんのブログに来てくれているmimip-nさんのピーター君のお友達のリンちゃんです。ほんと、ピーター君に似てますね。


この日はとっても可愛いパピーに会いました。

20070322225735.jpg

この足の短さでラブのような顔だち。めちゃくちゃ可愛い子でした。
ちなみに左にいてるのがお母さんです。

家族構成はというと。。

20070322230216.jpg

なんとお父さんがダックスでした。このパピーは走るのが好きでボンを誘うように逃げて遊んでくれました。意外と足は速かったですよ!
それでもボンに追いかけられてると、お母さんが心配そうに追いかけてきました。両親もパピーもとても可愛くていいワンコでした。

20070322230614.jpg

それと、この日はとてもいい事がありました。

このシェパードのオッティちゃんは1歳ちょっとの女の子で、他のワンコを見ては異常に興奮する子でした。飼い主さんもとてもリードを放す自信もなく、区切られたエリアで網越しに他のワンコとガウガウ言い合うのでした。

なんか最初の頃のボンと姿がかぶりました。

これはなんとかしてあげたい!とうちゃんはこんな時はおせっかい承知で「挨拶の練習しましょう」と声を掛けます。

オッティもボンと同じで攻撃性はなくて、ただ、他のワンコを見て興奮しすぎてのガウガウでした。この興奮さえ抑えれば簡単なもんだ!

ボンでの経験はこんな時に生きてきます。詳しくはこちら

早速、ボンも同じエリアに入り、近づいてみると、、やっぱりガウガウ。

そこでご主人にリードでショックを掛けてもらいましたが、タイミングが遅いのと、弱さで全然伝わりませんでした。
飼い主さんはやっぱり遠慮があるんでしょうかね?

ボンはすでにお疲れで大人しかったので、とうちゃんがオッティのリ-ドをもつ事に(ボンはフリー)。そこで、またボンにガウガウ。。その時すかさず「ダメ!」と一喝。けして大声ではないが、気持のこもった掛け声。それでも暴れようとするので、今度はオッティの顔をとうちゃんの腕でヘッドロックしました。


すると簡単に大人しくなりました。すぐに体の力が抜けていくのがわかりました。そしてとうちゃんの顔を可愛い表情で舐めてきました。
そこで「そうそう、なにも興奮する事ないんだよ」と優しい口調と気持でなだめてあげる事に。
オッティは僕が強い気持ちで接した事によって安心したようでした。
恐さではなく、強い気持ちです。


その後も何回かガウガウ言いましたが、「ダメ!」の掛け声で大人しくなりました。

その後は普通のエリアに出て、他のワンコとも何事もなく挨拶してました。最後までリードは放せなかったんですが、見てても全く不安はなかったのでした。オッティは人は大好きでした。やっぱり人が大好きなワンコはなだめやすいと思います。これが臆病なワンコだったらまた別の方法があるんでしょうね?


ボンが初めてワンコと挨拶できた時は僕らも同じように「自信」が芽生えたのでした。「ボンは大丈夫!」自信は信頼に変わります。


今日の出来事は飼い主さんに大きな自信になったと思います。「オッティは大丈夫なんだ!」と飼い主さんが思う事が大事なんですよね。


飼い主さんにとって忘れられない一日になったでしょう。とても感動されてたし、喜んでもらえた。



帰り間際ですが、「また会えますか?」と飼い主さん。


「月に一回くらい、日曜に来ます。。また会いましょう!」と、とうちゃん。

この日のとうちゃんはちょっとカッコよかったんですよ!



スポンサーサイト

| ドッグラン | 23:54 | comments:41 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かっこいい・・・

さすがとうちゃん! 目に浮かぶようです。やはり経験者は強し!ですよね・・
親身になってあげているので犬もわかるんだと思います。
いつかランで自由に走り回れるといいですね!
ボン君ととうちゃんが色々面倒見てあげたらきっといい結果に結びつきますよ。
そのときはKENTOも参加させてください。

| はなケンママ | 2007/03/23 00:23 | URL | ≫ EDIT

はなケンママさんへ  

この日はけっこう空いてたので、「もう大丈夫じゃないですか?」って思ったのですが、呼び戻せないので、リードは放せなかったみたいです。でも、自信がつけば大丈夫ですよ。それに問題のある子じゃなかったですしね。
せっかくランに来てるんですから一緒に遊べるようになりたいですもんね。ボンもほんとに凄いワンコになってきました。ボンでなければ練習相手にならなかったと思いますよ。ボンもケント君と再会して、またちょっと成長できたんですよ。僕から見ればよくわかります。
次回はケント君もGO!ですね!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 08:40 | URL | ≫ EDIT

おはようございます!
昨日はボンちゃんとドッグランに行って来たんですねー!
パパさん、昨日は大活躍だったんですねーv-218
その方も嬉しかったでしょうね・・・。八重も最初はそうでしたし・・・。たまに今も(^^;
お友達が沢山出来てボンちゃんにもいいですね!!

ダックスがパパ・・・?凄く不思議な感じ・・・。

| ふう、八重ママ | 2007/03/23 09:16 | URL | ≫ EDIT

日本版シーザーさん!

本当に素敵な出会いでしたね!
さすらいのドッグトレーナーみたいです!
ボンのとうちゃんさん、カッコよすぎです。
私の中で、すごい妄想がふくらんでいってるんですけど(汗)
顔をヘッドロックってところが難しそう。
ぷりんもお友達ワンコにはガウガウしないのに、
知らないワンコにはガウガウしまくりです。
背中はモヒカンになってるし…
「ダメ!」で、リードを力いっぱい引っ張るんですが、
気持ちが足りないのかな。
あ、お悩み相談室みたいになっちゃいましたね。
ボンのとうちゃんさん、うちの方にも、
さすらってきてくださいませんか?

| きゃらめるママ | 2007/03/23 09:39 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/03/23 11:06 | | ≫ EDIT

おっ!さすらいのドッグトレーナー!
(・・・って観た事ないので、なんとなくイメージで言ってますv-411
リードでショックを与えるのって、どうしても遠慮しちゃうんですよね~
なんだか可哀想な気がして。(今はバシッっとやってますが・・・でもハナ限定)
でもそうやって親身になってくれる人がいるといいですね!
ワンコもリーダーになってくれる人が欲しいんですよね!きっと!

ダックスパパ。一家で一番おチビなのね~威厳は保てるかしら???
見てみたいなぁ~短足MIXちゃん!
うちの近くにも短足ラブラドール君がいます。
足が短い以外は本当にラブなんですよ!すっごく不思議&笑えますo(>▽<)o

| ハナヒナ | 2007/03/23 12:28 | URL | ≫ EDIT

ボンくん右側リンちゃん左側?ですよね^^;
シェパードには、色んなカラーあるんですか?
黒茶で濃淡の差だけなのかな??

パピーちゃんのびみょーな短い足と垂れ耳はダックスパパのDNAですね^^
家族並んでるのが可愛い(*^^*)
既にダックスパパよりパピーちゃんの方が大きい(><)

とうちゃんさん、最高にかっこいいです!
オッティちゃんの飼い主さん、ほんとに嬉しかったでしょうね^^
これからきっと、ボンくんとオッティちゃんは仲良しさんになるでしょうね♪

| ゆか(ココまま) | 2007/03/23 16:08 | URL | ≫ EDIT

うちの場合、興奮もMAXなんですが、そこに攻撃性も有るんですよね…。だから、今まではそんなアークの練習をしてくれるワンちゃんなんていませんでした。
でも、最近見つけたんです。そんなアークを受け入れてくれて、家のワンで練習していいよ~。というシェパ2頭飼いの人を♪まるでボンのとうちゃんみたいな人なんですよ。さっそく今週の日曜日に遊びに行くんですけど、はたして、どうなる事やら?最初は、檻越しのご対面から、徐々に慣れされて行こうと思ってるんです。

| アークママ | 2007/03/23 16:50 | URL | ≫ EDIT

すごーい!とうちゃんさん!武勇伝デンデンデデンデン!
オッティちゃんの飼い主さん、嬉しかったでしょうね。
自分の犬が、みるみる良い方へ変化していくのは嬉しいですもん♪
他の人の犬だから、気を使ってしまいがちだけど、
とうちゃんの熱心さが伝わったんだわ、きっと!素晴らしい!
ブラボー!とうちゃんさん!
たくさんポチッとしたい気分だわ~!
(でも一回しか有効じゃないのね、残念)

| ご主人No.2 | 2007/03/23 18:36 | URL | ≫ EDIT

短足パピーのママです(@^^@)/

こんにちは~!
我が家のワン達を登場させていただき、ありがとうございます(∩_∩)
検索してすぐにこちら見つけることが出来ました☆
コメントでも短足パピーの“夢空(ムク)”を話題にしてもらって、嬉しいです(*^^*)テレテレ

先日はディーニーズガーデンで、母子共々ボン君にいっぱい遊んでもらってほんとうにありがとうございました。
我が子のあんな疾走する姿は初めて見たのでビックリでしたが、嬉しかったです。
ボン君には上手に相手にしてもらって、ムクには社会性と走りの(笑)良い練習になったと感謝しています。

オッティちゃんと素敵なエピソードがあったんですね。
区切られたフェンスの中に一緒にいるのは、休憩から帰った時見たんですが、そんな素敵な事が起こっていたなんて!
ボン君で経験されたことが人助けになってるって「エエ話やなぁ~」と感動です!
以前のブログ読ませていただきましたが、そんな大変だったなんて想像も付かないくらい、ボン君はほんとにボンボンって感じでいい子でしたよ。
オッティちゃんとまたトレーニングの機会があるといいですね。
そしていつかオッティちゃんがあのドッグランでボン君と楽しそうに走り回ってる日が来れば、それはとうちゃんさんの愛パワーのおかげですね!
そんなオッティちゃんを見れますように。。。

またいつかお会いできたら嬉しいです。
それまでこちらのブログでボン君の毎日を覗かせていただきます。
楽しみにしています♪
これからも我が家のワンファミリー共に、どうぞよろしくお願いします(o^-^o)

| ムクママ | 2007/03/23 18:39 | URL | ≫ EDIT

デイニーズガーデン、広いしとても気に入ったドッグランですが、去年黒ラブにガウガウされてから行っていません。
飼い主の方がトラウマになってるみたいです^^;
でもまた5月過ぎてゆっくりできるようになったら、また行きたいです。

ダックスのミックスちゃん、本当に可愛いですね~
ドッグランっていろんなワンコや人とお友達になれるのが、何といっても魅力ですよね。
オッティちゃん良かったですね。
きっとコレでガウガウしないよういになるのではないかな。
ボンのとうちゃんまたいな人と会えて飼い主さんもうれしかったのでしょうね。

| モモママ | 2007/03/23 18:49 | URL | ≫ EDIT

うちの優月ももともと犬を見るとひどく興奮するタイプでしたが、更に最近ガウガウするようになりってしまいました。なので、言い聞かせて直しました。
そうなんですよねー、わんこからの信頼を壊さず何かを教えてあげるのに必要なのは、恐怖ではなく強さなんですよね。
私の理想は「体罰もショックもおやつも使わず、気の強弱を使い分けるだけで犬に伝えたい」なので、なかなか難しく、その分面白いです(^-^) ただこれは「私の理想」なので、付き合わされているダンナは苦労していますが(笑)。
犬に自分の気持ちが伝わった時は、心の底から嬉しいですよね。

| いたち丸 | 2007/03/23 19:11 | URL | ≫ EDIT

ボンのとうちゃん、かっこいいじゃないですか。
まるでしつけの先生みたいでしたね。
すごく飼い主さん、喜ばれたことでしょうね。
理解のある飼い主さんてありがたいです。
すごくわかります。ナッツもこういう飼い主さんのおかげで犬慣れしてこれたから。
これからも協力してあげてね。
自信が信頼に変わるっていいですね。

パピーちゃん、めちゃかわいいですね。
ダックスが親とはびっくり。
お母さん犬が大きいからよかったのね。
反対だったらどんな子なんだろう??かなり小さな子でしょうね。

| なつまま | 2007/03/23 20:55 | URL | ≫ EDIT

とっても可愛いパピコですね。
とっても珍しい組み合わせ!

オッティちゃん良かったですね♪
そういうときにすすんで声を掛けられるとうちゃんさんエラいです。
なかなか出来ないですよ。
あのドッグトレーナーさんとの出会いがそれだけ感動的だったからできたんでしょうね♪
とうちゃんさんがあの女性トレーナーさんに出会って、オッティちゃんはとうちゃんさんとの出会いがあって…。
こうやって幸せが連鎖してって…。
とってもイイことですよね!!

ファーミネーターって何だろうと思って調べたら、抜け毛を取る道具なんですねー。
簡単そうな作りに見えて、た、高い!!

| かな(ピリママ) | 2007/03/23 21:53 | URL | ≫ EDIT

ふう、八重ママさんへ

こんばんは。
八重ちゃんも最初は同じだったんですね。シェパードは興奮しやすい子が多くないですか?本で「落ち着きがある」なんて書いてましたけど、僕が知ってるシェパードのほとんどは他のワンコに興奮する子ばかりです。
お父さんがダックスってのがビックリでした。お父さんはマイペースな子でしたが、お母さんは優しい目でパピーを見守ってましたよ。ほんとに可愛かったです!久々の一目ぼれです。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 22:06 | URL | ≫ EDIT

DGではいろんな事があったんですね~。
オッティちゃんとは、こないだ会いました。飼い主さんとは殆どお話しませんでしたが、ピーターとリンちゃんがオッティちゃんにご挨拶した時は、とっても大人しかったので、どうして区切られたスペースで一人遊んでるのかな?と思ったくらいでした。
これからは、少しずつたくさんのワンコに馴れていけるといいですね。

リンちゃんとピーター。。。飼い主同志で間違えたりしました。リンパパさんが叱ったら、それはピーターだったり、その逆もありましたっけ~。ヒヒッ。

| mimipi-n | 2007/03/23 22:21 | URL | ≫ EDIT

またもや、やるな!とうちゃん!です。
しかもいつのまにやらすてきなバナーが・・・なんだか人気ブログぽくなってきてますね!このまま一気にトップ100入り?

| こりとーちゃん | 2007/03/23 22:30 | URL | ≫ EDIT

きゃらめるママさんへ  

僕ははじめはタイトルを「いつわりのドッグトレーナー」ってしたたんですよ。流石にそれは失笑を買いそうだったので、ボンで経験した意味でこのタイトルにしました。
僕も書いてて「シーザーみたいやん!」ってうぬぼれでました。この子はボンと同じでした。攻撃性なし、人間好き、素直。この性格だったら、力強く接する事でなんとかなると思います。でも、いきなり知らない人にヘッドロックなんかされたら、そのせいで余計に興奮するでしょうね。この子は僕の事も素直に受け入れてくれました。ワンコもそれぞれですから、他のワンコでこんなにはまるかは分からないですね。
僕の近くでも社交性のないワンコが多いです。でも、ボンは拒否されるけど、ガウガウする子同士では仲良くしてるんですよね。よそ者を拒んでるんですかね?不思議に思います。
リードの引き方も間違えると逆効果ですよね。余計に緊張を与える場合もあります。
気持ち、確かに大事だと思いますよ。でも、この時だけじゃなくて日常全てで安心させれる物も必要なんでしょうね。
きゃらめるままさんのおうちって西村君の母校のほうですか?他ではニ岡、福原、そして金本兄貴!じゃないですか。そっちにはさすらいませんが、実家の大阪にはたまにさすらいますよ。帰った時は深北緑地のドッグランに行きます。ワンコはたくさん集まるんで気に入ってます。
その加減は難しいんですよ。
中田君、大阪桐蔭だったんですね。なかなか凄いガタイですね。四球選んだなんて、凄いじゃないですか!ちなみに僕が高校受験の時に通ってた塾は巨人の上原君が浪人時代に通ってた予備校です。その時の苦労を忘れないために背番号を当時の年齢の19にしてると言われてます。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 22:32 | URL | ≫ EDIT

ハナヒナさんへ

さすらいのドッグトレーナーは僕も3回くらいしか見てないですよ。こんなワンコを見るとほっとけないんですよね。飼い主さんも僕の申し出に応じてくれてよかったです。拒否されると頭にきますからね。これはあくまでなんとかしたいと願う飼い主さんのための行為ですからね。
ショックやキツイ口調ってあまり使いたくないですね。こんな事をしなくても雰囲気が読めて、自分で考えて行動できるワンコに導きたいですね。でも、それが難しいんです!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 22:53 | URL | ≫ EDIT

これぞしつけ

コミュニケーションの取り方を教える。大切なことです
よね~。正直読んでいて自分のとこはできてないと実感。
ううむ、しっかりしなくては。

| korobokkuru | 2007/03/23 22:56 | URL | ≫ EDIT

ゆかさんへ  

上の写真は右がボンで、左がリンちゃんです。シェパードは黒茶が基本ですが、黒が多い子もいます。あとはウルフグレーですね。別品種ですが、ホワイトシェパードもいますよ。
ほんと可愛いパピーでしょう!お母さんの血にリトリーバーが入ってるかも?って言ってました。体系はダックスですが、お父さんより大きいので不思議ですね。MIXは個性があって可愛いですね。
この日はちょっとでしゃばってました。こんな子はほっとけないないです。あとは飼い主さんの自信ですね。まぁ大体の飼い主さんが心配性すぎるんですよ。ガウガウ言っても殺し合いするわけじゃないんですもんね。
僕はボンがガウガウ言ってもやられた場合はすぐに止めません。みんな神経質なんですよね。でも、仕掛けた場合はすぐに止めますよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:01 | URL | ≫ EDIT

アークママさんへ

そうなんですか!それはありがたい事ですね。僕もあのドッグトレーナーさんに自信をもらいました。
ちょっとmimip-nさんのコメントを読んで下さい。このオッティは特に問題はない子みたいでしたね。でも、僕が見たときは網越しにガウガウ言ってました。それって網で隔ててるからかもしれませんね。
僕の意見ですが、お見合いさせてくれるシェパードの飼い主さんで一番のご主人さんにリードを持ってもらって、直接お見合いしてはどうでしょう。できれば不意打ちみたいな感じで。ボンの時みたいにキョトンとして、案外上手くいくかも知れないですよ。やっぱり柵越しだと、お互いいきがるんじゃないでしょうか?あくまで僕の意見ですが。。
週末、なんとかいい天気になればいいですね。また結果を教えて下さい!新しいアーク君が見れるかもしれないですよ!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:09 | URL | ≫ EDIT

ご主人NO.2さんへ

ちょっとした武勇伝になりましたね。デンデンデデデン!あの網越しのガウガウは可哀相ですよ。
あっ、お嬢はドッグランはお嫌いでしたね。。でも、僕は大好きです。ボンはどうなのか聞いてみないと分かりませんが、車のなかでも異常なテンションで喜んでます。やっぱり好きなんでしょうか?
そうですね、自分のワンコがみるみる変わると嬉しいですね。僕もボンで体験しました。ほんと涙がでそうになりますよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:16 | URL | ≫ EDIT

ムクママさんへ

先日は楽しい時間をご一緒させていただいてありがとうございます。そういやムクママさんは関西弁でしたね。あそこは微妙な場所にあるんで、関西弁の人に出会えたりします。なにをかくそう僕も関西人です。今は愛知の東の果てに住んでますが。。
前の記事も読んでいただいたんですね。その記事の前後にもボンとの苦悩の日々が書いてあります。そちらもよければ読んでくださいね。
またお会いしたいですね。行くときはここで、出没宣言してから行きます。僕の休みは日曜と祝日だけです。またお会いできるのを楽しみにしています。今後ともよろしくお願いしますね!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:22 | URL | ≫ EDIT

モモママさんへ  

ここはたくさんのワンコと出会えるのがいいですね。でも、嫌な事もあります。ドッグランは楽しいばかりじゃないんですよね。嫌な事言われたり、されたり。。
ボンはドッグランではワンコ慣れしますが、帰える時の駐車場で出会うワンコに興奮します。「さっきまで飽きるほどワンコと遊んだじゃないの?」って疑問に思う事もあります。オッティの飼い主さんにも聞かれました。「もうガウガウいう事ないんですよね?」って。多分、オッティもすぐに興奮すると思います。でも、飼い主さんに自信がつけば大体はなんとかなります。自信って大事なんですよね。
モモママさんも落ち着いたら出掛けてみて下さい。休日よりは平日の方がいいかも知れないですね。ワンコも人も多すぎないですから。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:31 | URL | ≫ EDIT

いたち丸さんへ

いたち丸さん!素晴らしい!僕も理想はこんなワンコです。最近になって、ボンも軽く声を掛けるだけで、揉め事は回避できるようになりました。
>私の理想は「体罰もショックもおやつも使わず、気の強弱を使い分けるだけで犬に伝えたい」
そうそう!特にオヤツを使うしつけには嫌悪感すら感じます。あれって目をみなくなりますよね。
いや~いたち丸さん気が合いますね!なんか嬉しくなりました。
こんなに心が通じ合うんですから、やっぱり「心」と「気」ですよね!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:39 | URL | ≫ EDIT

なつままさんへ

僕なんて所詮素人ですよ。。でも、最近はワンコに対する勘が冴えてます。ワンコの気持ちがよくわかるようになりました。それは仕事中もワンコの事ばっかり考えてるからかもしれませんね?だんだん、どうしようもないワンコ馬鹿になってきましたよ。
僕も理解があるし、それを拒まない飼い主さんでよかったです。断られてもワンコが可哀相だからなんとかしてあげたいですしね。自信が信頼に変わるのはボンで経験したことです。ボンにはほんと感謝してますよ。
このパピー可愛いでしょ?久しぶりに一目ぼれしましたよ!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:55 | URL | ≫ EDIT

実はうちの子も・・・

実はうちのあん(秋田犬)も興奮しやすく散歩中他のワンチャンに出会うと引っ張り倒して喉がヒューヒューなっていたんです。大型犬で和犬でヒューヒュー言いながら引っ張って歩いてこられたら誰だってコワイですよね。だから犬がたくさん集まる時間は避けていたんです。今は興奮しだすと スワレ をかけて『落ち着き』と声をかけながら撫でてやると落ち着けるようになってきました!!
私の声の強弱ではっと我に返るという感じでしょうか。
犬も心があるので心で返せば時間はかかってもいつか分かる時がくる!と私は信じています。
オッティちゃんもいつかランで走り回れるといいですね。

| さと | 2007/03/23 23:58 | URL | ≫ EDIT

かなさんへ

僕も嬉しくなっちゃいましたよ。自分のワンコの可能性は拡がったんですから、飼い主さんも嬉しかったでしょう。実際は飼い主さんが思うほど、深刻な事態にはならないんですよね。みんな心配性なんですよ。僕は逆に大胆すぎるんで、周りの人が引く時がありますが。。
ファーミネーターって名前がふざけてますが、凄いらしいですよ。僕も次の給料で買います。ボンの抜け毛が凄いですから。。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/23 23:59 | URL | ≫ EDIT

mimipi-nさんへ

そうなんですか!そうか~。それならもっと信用してあげるべきですよね。どうしてそんなに遠慮するんでしょう?僕だったらガンガン突き進みますよ。
網越しだから余計に興奮するんでしょうね。そんな時はリードをしっかり握って会わせればいいんですよね!
リンちゃんとピーター君は似てるから間違えるんでしょうね。リンパパさん曰く、大高がちょっと違うみたいですね。早くピーター君も怪我を治して下さいね。ボンにも会って欲しいと思います。ちょっとボンの自慢が炸裂するかもしれませんよ。最近のボンはまた進歩しましたから!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 00:07 | URL | ≫ EDIT

こりとーちゃんさんへ 

最近は勘が冴えて、ムツゴロウさんみたいになるときがあります。。ワンコの気持ちがよくわかるようになったのは、仕事中もワンコの事ばっかり考えてるからだと思います。。
このバナーはイラストレーターの友達が描いてくれたボンのイラストを縮小してバナーにしました。なかなかいいでしょ!この友達はとーちゃんの近くに住んでます。僕の友達は全国にいますよ!自慢の友達です。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 00:11 | URL | ≫ EDIT

korobokkuruさんへ

コミュニケーションは大事ですよね。それに我慢も。本能のままでは上手くいかない事は多いです。でも、無邪気に遊んでる姿はいいですよね。
僕もボンでかなり悩みましたからね。。(過去の記事読んでくれました?)僕はいつでも声を掛けます。大体は強い気持ちでぶつかればなんとかなるんですよ。それを飼い主さんができるかどうかです。甘くするのは愛情じゃないんですよね。切れるのとは違うのでどんどん熱い気持ちでぶつかればいいと思いますよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 00:16 | URL | ≫ EDIT

さとさんへ

あんちゃんも挨拶したいだけなんですよね。ボンもピヨピヨ泣きながらリードを引っ張りますよ。ほんとに素直に会いたいだけなんですよね。僕もボンを座らせます。なだめて、撫でて。同じですね。落ち着かせたい時はなだめて、遊ぶときは無礼講!これが僕のスタイルです。最近はボンにもアマアマなんで、それはそれで楽しい日々です!
声と気持ちの強弱。。素晴らしいです!これぞ極意ですよね!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 00:23 | URL | ≫ EDIT

んま~!まるでうちのオットが日本にいるみたいだわ。
何かというと「僕が30分であなたの犬を生まれ変わらせてみせましょう」とか言って
リードつけてズイズイ歩き始めるんですよ(笑)
いったいその自信は何を根拠に?って思うんですが
まあ、あの自信たっぷりな態度=ポジティブエネルギーが大事なんでしょうね。
私はよそのわんこのリードを引き受けるまではしませんが
ニコに向かってくるワンコを黙らせるくらいはできますよ(笑)
コツは?と聞かれると「掌からカメハメ波を出すのよ」と言います。
アメリカ人には「私の手からはジェダイの戦士と同じフォースが出るのよ」と。
って、思いっきりアホ夫婦じゃないですか!
日本人って他人に積極的に関わろうとする人少ないけれど
とうちゃんみたいな人は本当にかっこいいです。
ボン君もきっと鼻高々だったに違いありません。

| あが | 2007/03/24 08:58 | URL | ≫ EDIT

我が家のヒースも散歩中他の犬を見つけると吠えかかり、困っていたところにたまたまラジオで薦めていたシーザー・ミランさんの本を知り、買って読みました。
少ししてからテレビでも放送されましたが、夜遅かったので見ながら寝ていた方が多かったです…
しかし、一緒にたくさん歩くこと、飼主が毅然とした態度で接することなど、考えさせられる内容でとても為になりました。
他の犬が近づいて来た時に「又吠えたらどうしょう」という私の緊張がヒースに伝わって不安になっていたようです。
私が他の犬を気にせずに悠然と歩いているとヒースも落ち着いて歩けるようになりました。
まだ反対側の歩道でのすれ違い程度ですが、雪が溶けていっぱい歩けるようになったらもっと練習していい子になれるよう頑張りたいと思っています。
オッティちゃんもいい経験になりましたね。

| 舟ママ | 2007/03/24 10:09 | URL | ≫ EDIT

とうちゃんかっくい~v-14v-238

v-5v-216送りました~。

| さとちん | 2007/03/24 20:35 | URL | ≫ EDIT

あがさんへ

僕もド素人のくせに「ちょっとリードを貸してもらえます」って勝手にしつけたりします(笑)リードを持ってワンコと会話するんですよ。そしたらなんか分かるんですよね。オットさんも同じじゃないでしょうか?
「いったいその自信は何を根拠に?って思うんですが」あがさんの言葉に嫁も激しく同感しております(笑)
僕は技術はないですが、ワンコのためを思う気持ちは強いので、ワンコも「ん?何者?でも、頼りになりそう」って思うんじゃないでしょうか?
カメハメ波は笑いました(笑)でも、ドラゴンボールは世界中で読まれてるんで、意外と知ってるかもしれませんよ。ジェダイの騎士のフォースですね!もう面白い!笑いました!もう一つ言うなら、セイントセイヤのコスモでしょうか?(それは知らないですか?)
そうですね、日本人は他人の事に踏み込まないですね。でも、関西人はちょっと違うかもしれませんね。僕はどんどん踏み込みますが、たまに「この人なに言ってるんだろ?」って思われますよ(笑)それはそれで仕方ないですね。
面白いコメントありがとうございます。あがさんって面白いですね!やっぱり大阪人だ!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 22:59 | URL | ≫ EDIT

舟ママさんへ

飼い主が精神的に安定する事って大事ですよね。飼い主に心が乱れるとワンコもそわそわします。落ち着かせたい時こそこちらが落ち着かないといけないですね。でも、遊ぶ時はこちらも目一杯遊ぶ!この事は心がけてますよ。
シーザーの本、僕も読んでみたいと思ってます。ワンコは子供のように思うのも大事ですが、やっぱりワンコであり、家族なんですよね。それをちゃんと認識しないと、偏った愛情を与える事になると思います。
僕も日々いつも気をつけています。
雪が解けたらいっぱい散歩して、他のワンコとも遊べればいいですね!

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 23:04 | URL | ≫ EDIT

さとちんさんへ

はい!ありがとうございます。早速拝見しました!明日、ウキウキで届くのを楽しみにしsていま~す!
嬉しいなぁ~♪

| ボンのとうちゃん | 2007/03/24 23:06 | URL | ≫ EDIT

出会い

こんばんは。

沢山の書込みで、読むのは大変だろうなと思いながら、
私も書かせて頂きました。

で、ドッグランって、人とワンちゃんとの触れ合いだと思うのですが、
人と人との触れ合いでもあるんだなと感じました。

それはドッグランに限った事ではないですよね。

僕の場合はスノーボードと千葉ロッテの応援です。
スノーボードを始めてから仲間が増えましたし、会う事のなかった
友達と久しぶりに会う事が出来たりしました。

千葉ロッテの応援も同じです。
応援を通じて男女問わず、学生からおっちゃん、おばちゃんまで沢山の
仲間が増えました。
もしスノーボードをやってなかったら、千葉ロッテのファンになってなかったら
今のような出会いは当然なかったはずです。

スノーボードも応援もいろんな出会いがあるから楽しいです。

もちろんブログを立ち上げてなかったらボンのとうちゃんさんと
出会ってなかったですね!

スノーボードや応援をやっていて思うのですが、何か夢中になれる事が
あるのって、毎日の生活が充実してきますよね。

今回の記事を読ませて頂いて、出会いっていいもんだなぁ。って改めて感じたのと、
大げさかも知れませんが感動しました。

長々と書いてすいませんでした。

| 横乗り男 | 2007/04/13 01:04 | URL | ≫ EDIT

横乗り男さんへ

ドッグランも雪山も出会いの場ですよね。僕もこもった経験があるので、サンデーの方よりは多くの出会いがありました。やっぱり山では同じような人種と出会えるのがいいですね。僕らの結婚式にも全国からいっぱい来てくれましたよ。
ブログもそうです。ワンコを通じてみなさんいい方ばかりです。もちろん横乗り男さんもです。千葉マリンはいい応援で、熱いですよね。
いろんなところに素敵な出会いはあるんですよね。
これからもよろしくお願いしますね!

| ボンのとうちゃん | 2007/04/13 08:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/92-934d5552

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。