PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

志はどこへ?

いつもお邪魔させてもらってるモモママさんのブログでもありましたが、あの「崖っぷち犬」の飼い主が決まったそうです。
その日は25匹のワンコの譲渡会だったんですが、「崖っぷち犬」には11人の希望者が現れたらしい。しかし、その日は飼い主が決まらなかったワンコが17匹もいたという。


それってどういう事?!


「崖っぷち犬」はブランドですか?


役人も役人です。希望に外れても、違うワンコをもらってもらえるように話しをつけてないのか?


希望者に志はないのか!


中には、子供にせがまれて、とか子供の人格形成のためにワンコを飼おうと考えた人もいるだろう。


譲渡会に出れるワンコなんて、施設の人が適応力があると認めたワンコばかりでしょ?

くじで外れたら関係なしですか?そんなヤツに「崖っぷち犬」が飼えたとしても、信頼関係が築けるわけがないです。

あのような臆病なワンコは闘犬を飼うより難しいんじゃないかと思ってしまう。大袈裟でしょうか?



僕の地元でも、初夏は蛍が飛びます。毎日、たくさんの見物人が来ます。
モラルのないヤツは網と虫かごを持って、うろうろしてます。
そんなヤツには「取らないで!」と声を掛けます。
蛍を取るヤツにかぎって、子供づれが多いです。



あなた達は子供に何を

教えたいんですか?



「短い命で頑張ってるから見るだけにしようね」とか言えないのか?


花火大会のあとでも、悲惨です。凄いゴミ。
大好きな熊野の花火大会でも、浜辺はすごいゴミです。
本来、熊野の花火大会は、身内を亡くされた家族が、供養のために花火をすると聞いています。

タダであんなに素晴らしい花火を見せてもらって、感謝の気持ちはないんでしょうか?電車で来る人も多いから、ゴミを捨てる所まで用意してくれている。それでも浜は凄いゴミです。


あの、給食費の問題もそうです。


人の親になる資格のない人間が親になるから世の中、おかしくなるんです。自分がどれだけの恩恵をうけているか考えられないのだろうか?


僕はまだ、人の親にはなった事がないが、ダメな親にはならないようにしたいと思う。




☆ブログランキングに参加しています☆
☆みなさんのポチッおねがいします☆





スポンサーサイト

| 独り言 | 20:22 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

正しい!

そう、とうちゃんの意見は正しい。
バイト先の子供小学生の子供二人も、朝開口一番に「がけっぷち犬、飼い主見つかったんだよ!」と教えてくれました。
つまり、そういう子供たちにも関心のあることで、影響するってこと。
せっかくニュースで取り上げるんだから、「飼い主がみつかりました」だけじゃなく、どうやって飼い主さんが決まったか、里親探しってどんなものか、そういう視点で放送して欲しかったなぁ。
そうそう、今日からブエノスアイレスに出発です。
あっちでも、ブログ見ますからね~~!
昨日は、カナダでのボード用に、コンタクト、ソフトも購入してきました~~
ほんっとに旅行って金かかりますね~ 生きたお金生きたお金…

| ぐっすまなたん | 2007/01/30 03:32 | URL | ≫ EDIT

いってらっしゃい

とにかく無事で帰って来る事。それが使命です。
現在の日本はゆがんだ「ペットブーム」全盛期ですからね。
頭の悪い人はそういうところに目が向かないんでしょうね。
旅行はお金かかります!
今は旅行が一番したい!自分で運転してもいいから、東北とか、北海道とか行ってみたい。もっと給料よかったら生きたお金使えるのになぁ~。

| ボンのとうちゃん | 2007/01/30 08:42 | URL | ≫ EDIT

ある番組では徳島の愛護センターに抑留されている犬達の映像を映していましたが、子供達にとっては残酷なことかもしれませんが、あの子達がどういう運命を辿るのか教えるべきだと私は思います。
今の日本の社会がしていることの真実を・・・
それを変えていく努力をするのが、私達大人の義務だと思います。
崖っぷち犬、飼い主さんに無事慣れてくれることを祈るばかりです。
ボンのとうちゃんが親になったら・・・お子さんは間違いなく良い子になりますよv-411
親はまず自分自身が命の尊さをちゃんと知って欲しいdすね。
本当に日本人ってこんなところのまで、ブランド

| モモママ | 2007/01/30 09:55 | URL | ≫ EDIT

ボンのとうちゃん、いいぞ!

崖っぷち犬のことは、モモママが書いたので蛍の話。
蛍はもう絶滅するかもしれない貴重な存在なんですよね。
昔とはちがう・・・。
蛍がいてくれることに感謝しなくちゃね。
蛍の光を眺めながら「ありがとう!」と言いたいですね。

| そらぱぱ | 2007/01/30 15:45 | URL | ≫ EDIT

本当に読んでいて思いだして頭にきてしまいました。
人間のモラルの無さには情けないです。
自分さえよければいい、そんな親ばかり。
蛍・・・本当に素敵です。感動です、綺麗、幸せ・・・
なんで捕るの!!!!
そのホタルはここで光輝いて死んでいくの!持って行かないで。
1匹ずつの光が集まるからこんなにみんなが幸せな気持ちになれるのに!
夏の花火、若者が人や建物に向けて発射している。
考えられない!自分にされたらどう思う?なぜそれが考えられないんだろうね。
息子も友達と花火をごっそり買ってやりに行きます。
絶対に花火のカスを持ち帰らせます。持ち帰らなかったら次回からはやらせません。
しっかり身についています。習慣だと思います。
綺麗な気持ちのいい習慣はずっと続くものです。
楽しい事のあとはきちんと後始末です。
キャンパーの方もゴミは持ち帰りしてほしいです。

| なつまま | 2007/01/30 19:52 | URL | ≫ EDIT

モモママさんへ

今回の件はガッカリですね。憤りを感じます。広島のニュースや徳島のニュースが世間をにぎわしても、どうしても冷めた感覚で見てしまいます。「どうせ世の中はなかなか変らないものだ」って感じてしまいます。僕も処分される様子を写真で見ました。むごいです。あれは安楽死じゃありませんよ。二酸化炭素で窒息死です。泡吹いて死んでしまうんですよ。そして焼却。
「ちゃんとしつけていれば噛むような犬にならなかったのに」「飽きたから」「勝手に子供生んだから」広島でも徳島でも自分の町で起こってる事全てにいえる事、それは「この子たちは何も悪くない」って事だけよね。ほんと悲しくなります。

モモママさん、ほめていただいてありがとうございます。僕は父に似て気難しいらしいんで、その辺は似て欲しくないですね。
コメントありがとうございました。

| ボンのとうちゃん | 2007/01/30 23:02 | URL | ≫ EDIT

そらぱぱさんへ

その蛍も地元の小学生が放流してる蛍なんですよ。実際、自力で生息してるのはわずかかもしれません。僕の実家の方でも幼稚園時代に絶滅しました。今でも、山の方に行けばいてるそうですが、この年になって、自分の住まいのあるところで蛍と出会えるなんて夢のようでした。ほんと感動しますよ。
「ゆとり教育」という言葉がありますが、「ペットブーム」と並んで、ゆがんだ表現です。こういう事を教えてあげるのが「ゆとり教育」なんではないでしょうか?

| ボンのとうちゃん | 2007/01/30 23:09 | URL | ≫ EDIT

なつままさんへ

僕も仕事しながら、ずっと腹立ててます。今となっては、リンリンを飼う事になった人が、くじ運がよかったんじゃなくて、飼い主としての資質がある事を願うばかりですね。しかし、いきなり犬小屋ですか?臆病な子なんで、静かな部屋に置いて、それから状況をよく観て。とか考えられないんでしょうかね?あんな臆病なワンコですから、まず孫にはなつかないでしょうね。僕としては、穏やかなワンコを何頭か飼ってる家庭がよかったんではないかと思いました。「さすらいのドッグトレーナー」でもありましたが、「優しい気持ち」をみんなからもらえばよかったんじゃないかと思います。ワンコにはワンコでしか治せない事もあると思います。なつままさん、見ましたか?

蛍。感動します。なぜ虫が光るんでしょう?そう思ったときに「奇跡」だと思わざるを得ません。またシーズンになったらパトロールはしますよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/01/30 23:34 | URL | ≫ EDIT

かなしいね!

こちらでも、このワンコのことは良く話題に上ります!
ホントに渡さなくてはいけない人にもらわれて行ったんでしょうか?
知らない所にしばられて、ストレスがたまってほえて、また捨てられなければいいと本気で思いました。

| はなケンママ | 2007/01/31 16:34 | URL | ≫ EDIT

こりきblogに遊びにきていただきコメまでありがとうございます!
ペットの環境が日本は悪すぎます。僕らが動物に与えられているもの以上を人間がもっと真剣に動物にしてあげなければいけないと思っています。
これからもちょくちょくよらせていただきます。

| こりとーちゃん | 2007/01/31 19:39 | URL | ≫ EDIT

はなケンママさんへ

一生を共にするというのは本当に難しい事だと思います。
だからこそ自分だけでなく家族みんなで話し合い、新しい家族の一員として迎え入れてあげたいですよね。ボンのときも身の引き締まる思いでした。
慣れるまでが大変。でもそこを乗り越えて、一緒にいることが幸せと感じれるようになってほしいですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/01/31 19:56 | URL | ≫ EDIT

こりとーちゃんさんへ

ペットだと考えている時点で間違っているのでは?と思います。
動物たちは人間のことをよく見て、観察し理解してるもんなんですよね。本当に学ぶことばかりです。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

| ボンのとうちゃん | 2007/01/31 20:01 | URL | ≫ EDIT

はじめまして~。
ブログに来て下さってありがとうございました~。
崖っぷち犬のことが書いてあったので、早速コメントさせて頂きます。
あの飼い主が決まった崖っぷち犬に、妹犬がいたのですが、飼い主が決まっていません。
同じ譲渡会に出されていて、崖っぷち犬の飼い主に決まらなかった人々は、他の犬には目もくれずに帰ってしまったのかしらん。「妹」ではダメだったのかな。
里親が見つからないと、いずれは処分されてしまうそうです。
センターで無邪気にじゃれ合ってた姉妹を引き離すのも可哀想なのに、処分されるかもという話を聞いて、本当にショックです。
地球は人間だけの物?もっと他の生き物に対して、尊敬の念を持つべきだと思います。、

| mimipi-n | 2007/02/02 00:54 | URL | ≫ EDIT

mimipi-nさんへ

そうですよ!世の中ゆがみきっています。僕も正直そんなに簡単に世論が変わるわけはないと思ってましたが、予想してた範囲で最悪の出来事ですね。このブログを譲渡会に来た人に見せてやりたいですよ。
他の動物に感謝。たしかにそうですよ。自分がどれだけの命をもらって生きているのか。労働への感謝。食べれる事への感謝。そんな気持ちがないから世の中おかしくなっていくんですよね。
動物に対する環境が少しでもよくなればいいですね。お互い頑張りましょう。

| ボンのとうちゃん | 2007/02/02 20:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/58-06d8b493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。