PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出会いは基本、ナンパ

とうちゃんの出会いは基本的に「ナンパ」である。

と言うと、とうちゃんがもの凄く女の子好きと思われるが実際はそれほどでもない。とうちゃんの場合は普通の街で女の子に声を掛けるナンパではなく、山で仲良くなれそうな人がいたら、とりあえず声を掛けるナンパなのだ。

そこで出会う人は女の子に限らず男の子でもなんでも声を掛けて出会う「ナンパ」なのである。

岩手の安比高原

その中の一つの出会い。

それは今から12年前の1999年。当時、岩手の安比高原でペンションに居候していたとうちゃんは一人の少年に出合った。

その少年は当時高校2年生で、リフト券も買わず、ひたすら一人でテーブル(ジャンプ台)で遊んでいた。声を掛けて見ると、福島から電車で安比に来て、民宿に素泊まりしてしばらく安比に滞在するとの事。

その少年との出会いもいつも通りのナンパだった。

安比から見る岩手山

その夜にペンションのオーナーに少年の事を話してみると、「うちに呼んでやりな」と言っていただけたので、翌日声を掛けてみると、「いいんですか?行きます」との事。

こうして、少年はペンションの仕事を手伝う見返りに、寝泊りできる所と、リフト券をゲットした。

画像 190

そして、一気に月日は経過して、2011年3月11日東日本大震災発生。。

とうちゃんは地震発生から少年の安否が気になってどうしようもなかった。実家の電話番号はわかっていたが、原発の避難範囲に入っていたら。。津波の被害を受けていたら。。と頭をよぎって、なかなか安否を確認する勇気を持つ事ができなかった。

少年も、大人になって、都会で働いているだろう。。でも、実家は?もし、地元で働いていたら安否は。。

携帯電話は番号が変わっていてつながらない。。


そう思いながら、ずっと少年の事を心配していたが、いつまでも悶々と心配しててもラチがあかないので安否情報で確認してみても名前は発見できず。


そこでフルネームでググってみると、発見できた少年。


その少年はあるサイトの運営者の中に名前を連ねていた。


「おー!!無事だったんだー!!」とうちゃん、家で一人で嬉しさのあまり泣きわめいてしまった。


そのサイトの紹介はまた後日です。



にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
次の記事は一人でもたくさんの人に読んで欲しいので久し振りにランキングのバナーを貼ってみました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

震災の日に

ボンのとうちゃん^^御無沙汰してます♪

無事が確認できて本当に良かったですね。

震災の起きた同じ日に、10歳10か月で
ゲンは天国へと旅立ちました。
大きな手術にも耐え、自力で家の前を歩く事が
出来るようになってきたのに…
頑張りぬいて、最後は家で私達の顔を眺めるだけ眺めて
安心させて、安らかに逝ってしまいました。

ボンくんとの時間を大切にしてくださいね(^.^)/~~~

| シェパード | 2011/04/17 10:26 | URL | ≫ EDIT

シェパードさんへ

こんばんは。お久し振りです。

ゲン君の事、記事を拝見して存じておりました。
遅くなりましたがお悔やみ申し上げます。

いつも僕がゲン君の表情から感じていた事は、お父さんとお母さんを心から想う気持ちでした。いつもコメントさせていただこうと思うのですが、何度も何度も書き直しては結局何もコメントさせていただくことができない事が多かったのです。
あの優しい思いやりのあるお顔を見ると、こちらが切なくなってくるのです。
ゲン君は本当にお二人の元に来れて幸せだったと思います。

僕もボンにそう思ってもらえるように頑張っていこうと思います。
いつも、遠く北海道から優しいお気持ちを僕たちに送っていただいて、本当にありがとうございます。ボンももうすぐ9歳になります。これからも一日一日を大切に、ボンと暮らしていきたいと思います。

| ボンのとうちゃん | 2011/04/18 20:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/507-ff3866ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。