PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日々思う事 ボン編

ボンの写真は毎日のように撮るが、撮り貯めた写真を見直していくと、一つの事に気付いてしまう。

それは、ボンの体に、白い毛がどんどん増えていってると言う事。

ボンは2歳でうちにきたのだが、その頃は、シェパードをよく知らないとうちゃんのボンを見ての第一印象は「デカイ!」よりも、「黒い!」だったのだ。

うちに来た直後なんで、2004.9です。

以前も乗せた事があるが、うちに来た当初は顔も背中も真っ黒だった。

2006.9のボンj君。顔が白くなりました。

しばらくはデジカメがない期間があったので、ハッキリとは憶えてないが、ボンは3歳になった頃からアゴに白い毛が混じり出したと思う。

カマキリの必死の威嚇を無視するボン。。この時すでに4歳でした。

今年の5月でも、まだ真っ黒です。

この写真は今年の5月。顔は徐々に白い毛が目立っていたが、背中はまだまだ真っ黒でした。

今年10月。白い毛が見え始めた。

そして、写真でも白い毛がハッキリと見えるようになった今年の10月。


最近のとうちゃんはボンが可愛くて仕方がない。(たまにムカつくが。。)

とうちゃんは小学生の時から猫と生活をしてきて、犬との生活はボンが初めてだが、ワンコとの生活がこれほど面白いものだとは思わなかった。

猫とも信頼関係が築けてくると、家に帰って来るだけで、家中の猫が集まってきて歓迎してくれるし、一緒に寝ていても、一緒に過ごせる事を心から喜んでくれる。
その姿は、猫も犬もかわりはない。

しかし、ワンコには一緒にどこにでも出掛けられる楽しさがある。それは猫を飼っていても、猫ではなかなか味わえない楽しさだと思う。

実家にいてる最後の猫も、とうちゃんが結婚した年の盆休みに虹の橋を渡ってしまったので、今では実家にも猫はいないが、今までとうちゃんと暮らした猫の数は8頭にもなる。

とうちゃんも日々、この猫達には守られていると感じる事があるが、天国の猫達は絶対にこう思ってるはずだと思う。well.mさんも同じ事を書いていたが、それは…

「自分達より、ボンの方が絶対に大事にされている!」という事。

とうちゃんも確かにそう思う。しかし、それは今までもたくさんの別れを体験しているからだと思う。

今までも、とうちゃんよりも先に旅立って逝ったたくさんの猫を看取ってきたからこそ、今一緒に暮らしているボンがたまらなく可愛いのだと思う。

ここ数ヶ月で、顔だけでなく、背中にまで白い毛が目立ち始めたボンには、一日でも長く、とうちゃん達の子供として長生きをして欲しいと思う。


一日一回ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ

よろしければこちらにも。
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!

スポンサーサイト

| ボン | 23:56 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

NoTitle

縁あってとうちゃんちに来てくれたボンちゃん、
力の限り幸せに過ごさせてあげたいですよね。
いろんなことを一緒に経験したり、笑ったり泣いたり。
私はハムスター以外、飼ったことはなかったのですが、
ワンコとこんなにも心を通じ合うとは思いもしませんでした。
私たちよりもうんと早い時間を生きているワンコだからこそ
毎日を大切にしてやりたいと思いますね。

| きゃらめるママ | 2007/12/12 16:48 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

もう3頭も先に逝かれて思うのは、犬も人間と同じスピードで年をとればなぁ・・・と。
でも、先に逝ってしまうと分かってるので、濃い関係が出来るのかなとも思ってます。

| あきらマン | 2007/12/12 19:10 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

人間もワンコも白いものが目だってくると老いを意識してしまいますが、ボンちゃんはまだまだ若いですよ。
私も歳の割には白いものが少ないんですが、旦那は苦労がないからだなんて言いますが、きっとストレスをためないからなんじゃないかと思います。
ボンちゃんも素敵なお父さんやお母さんに巡り会えて今一番幸せな時なんじゃないでしょうか。

そうですよね、ボンのとうちゃんは天国に旅立って行った猫ちゃんたちの守られているんだと思います。
私も先代犬のコロはずっと私達の事を見守っていてくれると感じています。
別れを経験したことがあると、いつかその日がやってくることは悲しいけど、だからこそ今を大切にしたいと思いますね。

ところで、ボンのとうちゃんはちゃんと大掃除のお手伝いをされるんですね~偉い!
うちの旦那は絶対やりませんよ。
私は掃除をしていても寝っ転がって何もしません。
最初の躾が第一ですね・・・ワンコも旦那も^^:
お嫁さんが羨ましい~~!
なので我が家の大掃除は手抜きです^^;

| モモママ | 2007/12/12 21:04 | URL | ≫ EDIT

白い毛

ボンの父ちゃんさん、大掃除のしかた、すばらしいですねぇ!はたきを使われるなんて、素敵!!

うちのダンナに見習わせたいです。

ところでボン君の背中の白い毛は、たぶん白髪じゃないと思います。
シェパって差し毛っていって、白い毛が増えていくんですよ。3歳ぐらいまで、増えていったり、タン(茶色い毛)があがるといわれて、足のあたりの茶色い毛がどんどん胴体のほうにも増えていったりして、色が変化するんですって。
だから、多分違うんじゃないかな。

でも、お口周りとか、顔に白いものが目立ち始めたら、それはきっと・・・・・。

いづれにしても、大型犬の5歳といえば、折り返し地点。

ワンコの寿命を考えると、やっぱり一日一日が大切ですね。人間でも1年があっという間ですもんね。

| ゆか | 2007/12/12 22:13 | URL | ≫ EDIT

きゃらめるママさんへ

こんばんは。
僕の場合はずっと猫だったんですよ。猫は一般的に気分屋とか言われてますが、懐いてしまうと、僕の後を追って、どこにでも着いてくるくらいになるんですよ。特に冬は両手の腕枕状態で、本当に可愛いんですよ。
でも、やっぱりワンコと一緒に暮らす楽しさは、猫では味わえないですね。ワンコは手も掛かりますが、返ってくる事が多いので、はまりますね。

ワンコや動物は僕らより遥かに早く年を取りますからね。僕も楽しい日々を送れるように頑張って、後悔しないように暮らしていきたいと思います。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/12 22:15 | URL | ≫ EDIT

あきらマンさんへ

こんばんは。
あきらマンさんの先代の看板犬たちも、旅立って行きましたね。。悲しい事ですが、普通に暮らしていると、ワンコの方が先に旅立っていきますが、これは仕方がない事ですもんね。
いずれ別れが来るからこそ、今を大切に暮らしていこうと思えるのかもしれないです。あきらマンさんも、QOOちゃん、大ちゃん、福ちゃんとの日々を大切に過ごして下さいね。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/12 22:20 | URL | ≫ EDIT

年をとるということ

白い毛ですか~。
確かに年を感じますね。
ポチは8歳になりますが、もともと真っ白だったのに年とともに茶色がかってきました。ジョンは5歳、真っ黒なので白い毛は目立つのでしょうが
今のところ見当たりません。
嫌でも年はとるもの、それは人間も一緒ですよね。
mama-sanも年々頭に白い物が増えて・・・憂鬱です。
年をとるのは仕方が無い、死を迎えるのも仕方が無い
解っちゃいるけど、嫌ですね、怖いですね。
仕方が無いことだからこそ、毎日毎日を大切にしなきゃですね。
わんの寿命が人間よりずっと短い事
なんで同じように年をとれないの?と不満に思いますが
わんにとっては死より飼い主に先立たれる事、残されることが辛いのではないでしょうか。そういう辛い思いをしないように、させないように
わんの寿命は人間よりずっと短いのでは。
だから飼い主はわんが安心して旅立てるように
責任持って最後まで一緒にいてあげなきゃいけないと感じています。
まだまだそんなこと考えたくないけど
避けて通れない道なんだから
一日一日、大好きだよ楽しいねって過ごせればって思います。

| mama-san | 2007/12/12 22:23 | URL | ≫ EDIT

白髪

うちのはなも白髪増えまくりです。
口周りからまゆ毛、そしておててや足の先から。
とりあえず長生きして欲しいなぁと思います。ただ、先立たれるとすると、立ち会う自信ないです…。

| korobokkuru | 2007/12/12 22:41 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

ゆっくり ゆーっくり 年を取ってもらいたいですね。
うちの子も あと1ヵ月半で 11歳…。
まだまだ お嬢さんですっ!

| 桃花 | 2007/12/12 23:01 | URL | ≫ EDIT

確かに白いわ。

いつかくる別れか・・・。
今までたくさんの犬に囲まれて、その度に悲しい別れを体験してきたけど、あんほど密な関係じゃなかったからすごく怖いです。
悲しいけど、あんは長生きできないと覚悟してます。今でこれだけいろいろ悪いところがあったら仕方ないかと、ちょっとづつ覚悟しておきなさい、と子供達にも言ってきかせてます。娘は『嫌や!私の寿命ちょっとあげるから!』とまで言って号泣でしたけどね。
いつかくる別れまで、少しでも痛みのない楽しい犬生にしてあげたいと思います。
お互いワンコと楽しく大事にしましょうね。

ちなみに、保護ネコみーた。まだすぐ噛むねん。怒られても全然ヘーキ☆みたいな感じ。娘なんか歩いてただけで、足噛まれてたからね。やっぱり難しいんかね~。困った・・・。

| さと | 2007/12/12 23:28 | URL | ≫ EDIT

初めまして!

うちの息子、「ボンちゃん」と呼んでいるんですョ。なので、ボンちゃんは他人?とは思えないんですよね。笑
ボンちゃん、まだまだ若いですよ。近所の13才のシェパ君は、白髪は目立っていますがとても元気です。
でも、中年に入った年齢ですから体調管理には今まで以上に注意が必要ですよね。
ボンちゃんはもう寝ていますよね。明日は何して遊ぼうかな?って夢見ているんでしょうね。

| フォルまま | 2007/12/12 23:48 | URL | ≫ EDIT

モモママさんへ

こんにちは。昼休みに帰ってお返事しています。

この僕でも、最近は白髪が増えてきたんですよ。僕も子供の頃には、白髪が生えてくるなんて、思いもしなかったですからね。でも、これは父親譲りなのかもしれません。なんせ、うちの父の自慢は「同窓会でも俺より若いヤツはおらん!」ですからね。

ボンの顔は随分前から白くなったんですが、背中まで白くなってくると、さすがに老いは実感しますね。ボンは体力的にも曲がり角に来てると思います。でも、その分、以前よりは少しは落ち着きがでてきたと思いますよ。

僕もたくさんの別れを経験しましたからね。いつかくる別れがどんなものか分かるからこそ、今目の前にいてるボンはたまらなく可愛いんだと思います。
モモママさんにはコロちゃんが側にいてるんですね。僕も紙一重で事故を回避した事がたくさんあるんで、猫に守ってもらってる感覚は常にありますよ。

あは!モモママさんは、パパさんの教育を間違えましたか(笑)僕の場合は、共働きですし、すぐに肩凝りとか言い出すので、手伝っていかないと、余計に大変な事になるんです。それと、なにより、早く用事を片付けて、一緒に出掛けたいんでしょうね。ですんで、なんでも手伝うのかも?結局は自分の都合で動きたいだけのワガママな僕なんです。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 12:46 | URL | ≫ EDIT

ゆかさんへ

こんばんは。
僕は大体の家事は出来るんですが、掃除だけは特に好きなんですよ。特に掃除機賭けなんて、やっていてキレイになっていくとスッキりしてきますからね~。

ふむふむ、そう言えば、3歳くらいなのに、背中の毛が真っ茶に変ったシェパードもいますね。そう考えれば、ボンの体毛の色の変化も老化ばかりとは言えないですね。
でも、顔の白い毛は確実に老化でしょうね。。悲しい事に大型犬にとっては5歳は折りかえりで、それ以上は+アルファなんでしょうね。

だからこそ、1日1日を大切に過ごさないといけないですよね。僕も一日一日を精一杯生きて、、ボンとの生活を楽しみたいと思います。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 20:13 | URL | ≫ EDIT

mama-sanへ

こんばんは。
ジョン君はまだ白い毛が生えてきてないんですね。ボンは顔だけは早くて、3歳くらいから白い毛が混じりだしましたよ。

僕も子供のころから、自分に白髪なんか生えるなんて思ってもいませんでした。でも、最近はちょっとずつ白髪も混じるようになって。。年を取るのは仕方がないですが、やっぱり年は取りたくないもですね。

そうですよね。。悲しい事に、ワンコや猫を飼うと、見送るという事が付きまとってきますよね。でも、それから逃げる事は出来ないですし、最後まで看取ってあげないといけないと思っています。
絶対に先に旅立っていく家族だからこそ、毎日を楽しく、後悔しないように暮らさないといけないですね。僕も日々楽しんで、明日死んでも後悔しないように暮らしていきたいと思います。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 20:24 | URL | ≫ EDIT

korobokkuruさんへ

こんばんは。
いつも拝見してますが、ハナちゃんは黒い毛ですが、顔が大分白かったでしたね。

korobokkuruさん、悲しいですが、僕等が先に逝ってしまうわけにはいかないんですよ。。残念ですが、いつかはハナちゃんもボンも先に旅立ってしまいます。。だからこそ、後悔しないように、毎日を充実させないといけないと思っています。
見送るのは辛いですが、見送れないのはもっと悲しいと思いますよ。僕もほとんどの猫の最期は看取ってきましたが、看取れなかった猫には、本当に申し訳なかったと思っています。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 20:31 | URL | ≫ EDIT

桃花さんへ

こんばんは。
ホントに、ゆっくりゆっくり年を取っていって欲しいですね。
ボンは5歳でまだまだですが、大型犬は短命なんで、15歳は迎えられないと覚悟をしています。

そうですそうです。ワンコはいつまでたっても、お子様ですよね。うちのボンも、我が家の可愛いボンボンですよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 20:34 | URL | ≫ EDIT

さとさんへ

こんばんは。
さとさんも、たくさんのワンコに囲まれて暮らしてきたんですよね。僕も一番多い時で5匹くたいの猫に囲まれて暮らしたことがあります。
それでも、ボンの存在感の大きさを超える猫はいなかったですね。ボンとはどこにでも一緒に出掛けられるんで、尚更なんでしょうね。

さとさん、そんな悲しい事を言ったら、娘っちは泣いてしまいますよ。。でも、敢えてそれを話す事は大切な事でしょうね。それに、そんな事を言う娘っちは、やっぱり優しくていいお子さんだと思いますよ。

猫のミータですか。。僕も家に来た当初は噛む子はいましたが、自然に納まりましたよ。
猫も噛むのは、やっぱり不満とかがあるんでしょうね。僕もどうやったら克服できるかは、よくわからないですが、自然に納まると思うので、もうちょっと頑張ってみて下さい。まぁ僕がミータに会えば、何か分かると思うんやけど。。なんせ、僕は猫と話しが出来る男やからね。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 20:44 | URL | ≫ EDIT

フォルままさんへ

初めまして、こんばんは。
と言っても、僕もランキングでフォルままさんのブログを見つけて、いつも拝見してましたよ。

なんと、お友達のシェパは13歳ですか!13歳でも元気なのは、とってもいいですよね。ボンはまだまだ5歳ですが、これからのケアで、寿命が決まると思ってるんで、これからも大切に育てていきたいと思います。

フォルフォル君も、ままさんにといってはボンちゃんなんですね。うちのボンの場合は、うちに来た時の名前がボスだったんです。でも、ボスは僕ですし、ボンはボスってキャラじゃなかったんで、ボンにしたんです。僕の実家の関西の方じゃ、坊ちゃんとかを指すにもボンボンですからね。

コメントいただいた23時じゃ、ボンはすっかり寝てました。でも、僕がちょっと動くとすぐに起きるんです。もうどこにも行かないので、いちいち起きないでいいですけどね(笑)

| ボンのとうちゃん | 2007/12/13 21:27 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

はなケンには長生きしてほしい・・・でも
私よりも長生きしてほしくない。 なんて思っています。

いろいろな所で、虹の橋を渡った話を聞くと寂しくなります。

白髪は男の色気さ! これからだよボン君はね。


| はなケンママ | 2007/12/13 23:53 | URL | ≫ EDIT

はなケンママさんへ

こんばんは。
そうですよね。。はなケンちゃんたちも本当に長生きして欲しいです

でも、そうですよね。飼い主さんが先に逝ってしまうのは、ダメですよね。。僕も僕が事故かなにかで先に逝ってしまったら、嫁もボンも悲しみますからね。。

ブログでいろんなワンコや飼い主さんと知り合いになれますが、亡くなったとかの記事は仕方がない事ですが、読むと、こちらまで悲しくなりますよね。。

そうそう!剥げるのも白髪も大人の男の魅力ですよね。僕も白髪で薄くなっても、ショーンコネリーみたいに渋くいきたいです。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/14 20:37 | URL | ≫ EDIT

遅ればせながら・・・

文中リンクありがとうございます。
本当にボン君の背中が白くなって来ていますね。
でもまだまだボン君は男盛りですよね。
お互い猫の可愛さも知り、ワンコにはまってしまいましたね。
猫には猫の可愛さがあり、ワンコにはワンコの可愛さがある・・・
いろいろな悲しみを乗り越えて来たからこそ、その後の出会いを大切にし別れる時に後悔をしないようにしようと思いますね。

| Well.m | 2007/12/16 17:09 | URL | ≫ EDIT

Well.mさんへ

おはようございます。
お風邪、まだまだのようですが、早くよくなって下さいね。
ボンはまだまだ元気ではいるんですが、いつかこの子が亡くなると思うと、悲しくいてなりませんね。
僕もそうですが、well.mさんも、以前に別れを危険しているだけに、その気持ちはなお更強いと思います。

僕も毎日を充実させるためにこれからも頑張って行こうと思います。well.mさんも、これからも楽しくwellちんの足跡を残していって下さいね。

| ボンのとうちゃん | 2007/12/17 08:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/236-f5b6d831

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。