PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬼のいぬ間に

実は水曜から嫁がいないので、ボンと二人きりの生活が続いてるのだが、別に嫁が鬼だと言うわけではない。

昨日はとうちゃんの職場の社長が祭りの準備などで仕事を休んだので、職場にボンを連れて行った。

仕事中は暑さも大した事がなかったので、車の中で休んでもらってたのだが、ボンはとにかく車が大好き。暑さとトイレさえ問題なければご機嫌で留守番をしてくれるのだ。

20071007005454.jpg

これは昼休みに散歩した時のもの。この後、河原で休んでるカワセミを見つけたのだが、カメラを車から取りに戻って、ズームでピントが合った瞬間に消え去ってしまいました。。前にカワセミを撮る事が出来たときもピンボケだったが、やっぱりカワセミの警戒心は強いです。

話しはそれまくってますが、とうちゃんの職場の社長はとうちゃんがこの世で唯一怖いと感じる人なのだ。

別に怒ったら手が出るとかではないし、年も一つしか変わらないのだが、こちらから物を申す事が出来ないくらい怖い。

けなすばかりで、とにかく褒めない。口癖が「俺が何も言わないのはOKな証拠」だと言う。

しかし、それではやってる方としては、常に「これで大丈夫なのか?」とビクビクしながら仕事をする事になる。

そうなると一向に自信も持てなければ、上達するのにも時間が掛かると思う。

kyou.jpg

実は最近はボンの事で悩んでいたのだった。ボンはどうしても落ち着いて「待て」が出来ないし、食いしん坊になってしまったので、オヤツを持ってる人から離れなくなってしまったのだ。そんな時はとうちゃんが呼んでも来ない時もある。

今まで呼び戻しだけは自信があったのに、その自信すら失われてきてるのだった。そうなるとボンはどんどん我がままになっていくし、その度に叱っていれば信頼関係も損ないかねない。

この自信を取り戻すにはどうしたらいいのだろう。。最近はそんな悩みが頭を離れませんでした。

そして気付いたのです。それは自分にブログを読み返す事。先日の記事で、自分の過去の記事を読み返したのだが、あの頃の熱い気持ちを忘れていたように思ったのだった。

20071007175326.jpg

そして、今朝はリンクさせてもらってるbossnga_Zのひとぷさんがボス君のトレーニングの日だったので、担当のトレーナーさんにボンを見ていただいて、いろいろお話しをさせていただいた。

ボンが2歳でうちに来た事や、他のワンコに異常に反応する事。そして、分離不安で「待て」が出来ない事。

話しに夢中だったので、ボス君の画像はこれくらいしかないが、プロならではの貴重なアドバイスを頂く事ができて、とうちゃんの自信も沸々と甦ってきたのだった。

これからもボンととうちゃんたちの幸せと、ボンの健康のために努力していこうと思う。

ボンの世界はとうちゃん達なんだから。。  ねっ!こりとーちゃん!



一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング



よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!


スポンサーサイト

| 独り言 | 01:11 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ボンの世界はとうちゃん達なんだから。。

そうですよね! 犬の十戒にあるように・・・

犬の十戒

My life is likely to last ten to fifteen years.
私の一生は10~15年くらいしかありません。

Any separation from you will painful for me.
ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。

Remember that before you buy me.
私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。

Give me time to understand what you want of me.
私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。

Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい・・・・・・それだけで私は幸せです。

Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。

You have your work,your entertainment and your friends.
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。

I have only you.
でも・・・・・・私にはあなただけしかいないのです。

Talk to me sometimes.
時には私に話しかけて下さい。

Even if I don't understand your words, I understand your voice
when it's speaking to me.
たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で
理解しています。

Remember before you hit me that l have teeth that could easily
crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことが
できる歯があるけれど、私はあなたを噛まないようにしているということを。

Before you scold me for being uncooperative,obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に、私がそうなる
原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。

Perhaps I'm not getting the right food,or I've been out in the sun
too long or my heart is getting old and weak.
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置
していたのかも? 心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと。

Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。

Go with me on difficult journeys.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。

Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて
言わないでほしいのです。

Everything is easier for me if you are there.
あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。

Remember, I love you.
そして・・・・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。


作者不詳


>あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも・・・・・・私にはあなただけしかいないのです。

だもんね♪ BOSSもボン君も考えてる事はきっと同じ筈!
寄り良い生活の為にお互い頑張りましょう!!

父ちゃんに自信が戻って来て本当に良かったです!!
BOSSのセクシーショットを掲載してくれて有難う御座います♪

| ひとぷ | 2007/10/07 21:24 | URL | ≫ EDIT

う~~ん・・・下で働く者としては、経営者にはおっきな器で居て欲しいですよね。お若くて会社起こしてるのは立派ですが・・・きっと社長さんもこれからどんどん削れて行って経営者になって行くのかな?部下を育てて行ける・・着いて行けるボスであって欲しいですね。

きっと仕事もプライベートもごっちゃになってたのでは・・・?どこか引きずってて~・・・ボンくんとちょっぴりの行き違いが生じちゃってたとか・・・でも、父ちゃんは自分で過去のブログを見てみよう!・・・って、熱い想いを思い出して・・・自分で乗り越えたんですね。誰かに相談をして、抜けるきっかけを作って貰っても・・・自分で乗り越えないと光は見えて来ないですもんね。父ちゃんヤッタ~~\(^o^)/
でもって、抜けるきっかけを作って下さった↑お友達やトレーナーさんに巡り会えた事も感謝ですね。
自信が戻って良かったです!!

ボンちゃんのマーキング姿~~~う~~ん・・・(^^ゞカワイイ~~~*

| ロッタのおかあ | 2007/10/07 22:40 | URL | ≫ EDIT

うちの会社はトップのある一人が「右向け」といえば向くし、「白だ」といえば黒でも白になるワンマンのような会社です。パートとしては馬鹿臭いくらいです。

ボン君のきゅーんきゅーん云っている姿、動画で見る分にはかわいいなぁって感じですが…。
はな は 間違いなくえさ持っている人について行きますよ…。

| korobokkuru | 2007/10/08 00:30 | URL | ≫ EDIT

いつかカワセミのアップの写真を見せてもらえるといいなぁ。

きっとワンコ育ても子どもを育てるのと一緒で一進一退があるのだと思います。
冷静になって考えてみれば、ワンコが変わったのではなく
自分の心に迷いが生じていたり、不安定だったりする事も。
そしてその気持ちを誰かに聞いてもらうことによって自分が
落ち着きを取り戻し、至近距離で見ていたものを少し離れて
見ることができるようになるってこともありますよね。
悪いところが気になりすぎると、ちゃんとできているところが
見えなくなり、悪いところばかりが目に付いてしまう。
でもひとぷさんと話をされてとうちゃんも落ち着かれたみたいですね。
ボンちゃんにはとうちゃんしかいないんですよね。
今日はできなくても明日は出来るかもしれない。
少し後戻りすることがあっても、賢いボンちゃんのこと、
また前に進んでくれると思います。
ボンちゃんとのステキな世界を築けるのはとうちゃんしかいないのですから。
なんて言いながら、私もちょっと困りん坊のぷりんの事を
重ね合わせています(笑)

| きゃらめるママ | 2007/10/08 18:38 | URL | ≫ EDIT

ご訪問ありがとうございます

私が初めて飼った犬がシェパードです。
叔父が警察犬の訓練士だったので、譲ってもらいました。
体は大きくても、優しい子でした。
また遊びに来ます。

| れおママ | 2007/10/08 20:54 | URL | ≫ EDIT

良いアドバイスがいただけたのかな?
でも「アレ」が治ったらすごいと思います。傍からだとアレはアレでかわいいのですがねぇ~。(笑)
そう正に「アレ」はとうちゃん達が世界だという証拠ですから・・・。

| こりとーちゃん | 2007/10/08 21:45 | URL | ≫ EDIT

ごめん、泣き虫ボン君とイジリすぎた??
悩んでたんや。ゴメンやで。

犬って人をすごく見てますよね。喋れない分、人の気持ちもよく分かってるんじゃないかと思うんですね。
また熱いとうちゃんになればきっと大丈夫!前に言ったことがあると思うんですけど、人間が大丈夫!とワンコを信じてあげればワンコにもきっと伝わる。そう思ってます。
だから時間はかかってもボン君にもとうちゃんの気持ち伝わるよ。
私はあんとの訓練で “根気・待つ”を覚えました。イラチな私にとったら大進歩!
とうちゃんもボン君と共に成長するんだ~~!
一皮むけたNEWとうちゃん&ボン君になるんだ~~!

そしてとうちゃん。
鬼って奥ちゃん??バレたらシバかれんで。

| さと | 2007/10/08 22:05 | URL | ≫ EDIT

ひとぷさんへ

こんばんは。
昨日はありがとうございました。本当はもっと早く着いて、ボス君の訓練を見たかったのですが。。
担当のトレーナーさんはとってもお話しがしやすい方ですね。でもそれは、僕が悩んでるから、話しがしやすいように優しい雰囲気を出してくれたのだと思います。最初にあまり厳しい感じだと、こちらも思ってる事がいえなくなったりしますからね。でも、本当に芯の強い人だと感じました。

犬の十戒は僕もボンを迎えてから知りました。全ての犬飼いがこのような事を心に決めて犬と生活すれば飼育放棄されて処分される命もなくなると思うのですが。。処分される命が一向に減らないのは悲しい事ですね。

おかげさまで自信だけは戻ってきました。これからは自信をもって基本からやっていこうと思います。そして、僕が撫でながら寝息をたててくれるように。
いつまでも遊ぶ対象ばかりじゃ緊張させるかもしれないですからね。

次回はもっとたくさんボス君の可愛い写真が撮りたいですよ。ボンは僕しかいい顔撮れないですが、ボス君は本当に可愛い顔を見せてくれますね。また遊んで下さいね。楽しみにしています。

| ボンのとうちゃん | 2007/10/08 22:43 | URL | ≫ EDIT

ロッタのおかあさんへ

こんばんは。
ロッタのおかあさんの仰るとおりですね。社長の事で困ってるのが「何でも報告(相談)しろ」と言うわりには話すと「そんな事はどうでもいいから」と叱ります。何でも話して、その中で自分で必要な内容なのかは判断して欲しいと思うのですが、なかなか上手く噛み合わないですね。僕も仕事がきついのは我慢できるんですが、理不尽な事には我慢は出来ないですからね。そんなイライラがつのると夫婦間もおかしくなってきますから、ボンにはなおさら悪影響だったんだと思います。

僕も、過去の記事とコメントを読み直して、こんなに熱かったんだぁって思いましたよ(笑)ほんと、実力以上に偉そうな事を書いてるんで、恥ずかしくなりました。でも、自信を取り戻すのは大切な事ですね。今回はひとぷさんとトレーナーさんに感謝です。こんな出会いって本当に嬉しいものですね!

| ボンのとうちゃん | 2007/10/08 23:06 | URL | ≫ EDIT

korobokkuruさんへ

こんばんは。
うちの社長は職人としては凄いのですが、人を育てるのは上手じゃないですね。人それぞれの伸ばし方があると豪語するわりにはみんなを気持ちよく働かせるのができない悲しい人です。

あのキューキューもほどよく泣いてるなら可愛いんですけどね。興奮状態だと「マテ」がほとんど出来ませんし、お出掛け好きな我が家としてはちょっと厳しいですね。。

ボンは今まではオヤツに釣られなかったんですけどね、、それが勝手にスワレまでするようになってしまって。。うちはオヤツでシツケてないんですが、やっぱりオヤツの魅力って凄いんですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/10/08 23:16 | URL | ≫ EDIT

きゃらめるママさんへ

こんばんは。
仕事中でも川面を這うように飛ぶカワセミはよく見るのですが、カメラにはなかなか収める事ができないんですよねぇ。前に撮れてもピンボケだし。
次はいい写真を撮れるように頑張るんで、撮れたら見に来て下さいね。

きゃらめるママさんの仰る通りで、ワンコ育ても子育ても一進一退なんでしょうね。でも、人の子の方は友達やテレビからの影響も受けやすいんで、ワンコよりずっと難しいんでしょうね。
僕も職場の嫌な事とかを持ち帰ったりで、嫁とボンには嫌な思いをさせたと思いますよ。そんな時に客観的に自分の事が見れれば違ってくるんでしょうね。最近の僕はどうも、ボンの苦手なところばかりに目が行ってしまって。。
今まではボンの賢さと柔軟性に助けられてきたのだと思います。これからはもっと自分達がもっと強くならないと。そうでないといつまでもボンは不安定なままで、安心して待ってくれる事が出来ないですからね。

僕ときゃらめるままさんは境遇が似てますからね。僕も頑張るんで、きゃらめるママさんも頑張って下さいね。プリンちゃんの世界もママさんたちだけなんですもんね!

| ボンのとうちゃん | 2007/10/08 23:49 | URL | ≫ EDIT

れおままさんへ

こんばんは。
こちらにもご訪問&コメントありがとうございます。
れおままさんも初めてのワンコがシェパードだったんですね。僕も縁あってボンを迎えたのですが、僕には初めてのワンコがボンでした。
見かけは怖そうなんですが、優しい子は本当に優しいですよね。
僕もまた伺います。今後共よろしくお願いしますね。

| ボンのとうちゃん | 2007/10/08 23:54 | URL | ≫ EDIT

こりとーちゃんさんへ

こんばんは。
この方は前にお世話になったトレーナーさんの先輩に当たる方なんですよ。訓練士歴20年で、名古屋の警察犬訓練所でこれ以上の女性訓練士は現れないだろうと言われてる方なんですよ。
この日はアドバイスも頂きましたが、ほとんど聞き役になってくれましたね。でも、いいヒントは教えてくれました。腕のいいトレーナーさんは雰囲気が読める人だと思うので、あまりこちら(トレーナーさん)から言うよりも、聞いてあげた方がいいと思われたんでしょうね。こんなトレーナーさんだったらトレーニングを受けてみたいと思いましたよ。

ボンが落ち着いてしまったらボンではなくなってしまいそうですが、オンオフをキッチリと分けれるようになって欲しいと思っています。
あのとーちゃんの言葉は心に残ってたんですよ。あの言葉は大好きです。ワンコの幸せは飼い主次第ですもんね。
今回はとーちゃんにコメントがもらえて、とっても嬉しかった!!

| ボンのとうちゃん | 2007/10/09 00:10 | URL | ≫ EDIT

さとさんへ

こんばんは。
いえいえいいんですよ(笑)いくらでもいじって下さい。僕は泣き虫よりも、BIGDOGで訓練士の持ってるジャーキーに釣られて呼んでも来なかった事の方がよっぽどショックでした。。

ワンコは心を読みますよね。こっちに不満があるとどんどん悪くなっていくし。
でも、おかげさまで元気に前を向けるようになりました。昔の記事を読んで、熱いなぁって自分で思いましたよ(笑)

さとさんもイラチだったんですね。ふふん、やっぱり?僕も相当なイラチですが、やっぱりイラチな人はワンコと接するには不向きですよね。僕はまだまだイラチなんで、その点では僕はまだまだですね。

次回はもっと落ち着いて待てるボンを見せまっせ~。乞うご期待です。そんでもって、娘っちにいっぱい遊んでもらうんだぁ~!

え~と、うちの嫁は優しいですよ。会ったから分かりますよね?さとさんも男だったらうちの嫁みたいな女の子はお勧めです。

| ボンのとうちゃん | 2007/10/09 00:28 | URL | ≫ EDIT

経営者というのはたとえワンマンであっても、従業員の向上心ややる気を引き出すものでなければ、その会社は発展しないと思います。
とうちゃんの仕事とはまったく違いますが、私ももうすぐ配達のアルバイトを止めますが、やはり経営者が人の揚げ足をとってばかりで、気持ち良く働きたいのに社長は自慢はするけどやるべき事をしないからです。

ボンちゃんのこと悩んでみえたのですね。
モモもオヤツを持った人がいたら離れないし、少し変ったことがあるとパニック状態になってなかなか言う事を聞きません。
でも私が誰よりも自信を持っている事は、モモの事を世界中の誰よりも愛していると言う事です。
何かあったら全力でそれを解決する手段を見つけてみせます。
ボンのとうちゃんもそうですよね。
それこそが飼い主としての自信なんですよね。
でも犬との長い生活の中ではたまにそういう気持ちがゆらいでしまう事もありますよね。
でも素晴らしいトレナーさんとお話ができて良かったですね。
ボンのとうちゃんの周りには素晴らしい方達がたくさんいらっしゃいます。
それはきっとボンのとうちゃんが前向きに努力する方だからだと私は思います。
これからもどんな事だって乗り越えられますよ。

| モモママ | 2007/10/09 09:40 | URL | ≫ EDIT

モモママさんへ

こんばんは。
うちの社長は仕事は出来るのですが、どうも人は上手に育てられないですね。そのわりには、自分はいい先輩に恵まれたようで、よく自分の先輩の自慢話しをしてくれます。それだったら、あなたもそんな先輩みたいになって下さいよ!って思うんですが、なかなかそうはならないからこっちは困ってるんですよねぇ。。

ボンの事ではずっとなんとかしたいとは思ってたのですが、最近、ブログのお友達とも出掛ける機会が増えたので、ボンの苦手なところばかりが目立ってしまって。。
飼い主としても、自分のワンコが混乱するのは見てても辛いですからね。「待て」で僕が離れてる時だけに、僕自身が叱ったり、なだめたりする事もできないので、どうやってシツケていいのかわからなかったんですよ。
でも、トレーナーさんには、しっかりとした信頼関係は築けてると言っていただいたので、自分には自信になりました。あとは普段の生活で少しずつ練習して行く事だと思います。

ずっと一緒にしてればいろんな事があるますよね。ちょっと出来なくなってしまって、叱りすぎる事もありますし。叱りすぎると呼吸も目も合わなくなったりしますからね。
3年もずっと一緒でもいまだに一進一退ですよ。
でも、常に前は向いていようと思います。頑張っていれば道は開けるし、協力してくれる人にめぐり合いますからね。
今回はひとぷさんとトレーナーさんには助けていただいました。こんな出会いって本当に嬉しい事ですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/10/09 22:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/203-27e2e2e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。