PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奇跡の母子犬

いつもコメントを下さるアイシャママさんと、モモママさんのブログでも紹介されてましたが、僕のブログでも紹介したいと思います。

「奇跡の母子犬」。←クリック!

これは動物愛護センターのない宮崎県で、本当にあったお話しだそうです。

僕も以前、ワンコを保護しました。保護した初日の夜に、「もしかしたら自分の家に帰るかも?」と甘い考えを持ってしまい、柵を開けて夜を過ごしました。翌朝、案の定敷地から出て行ったワンコ。。

その後、警察に届けられ、「愛護センター」ではなく「管理センター」へ移されました。そうです、僕の住む街にも「愛護センター」と呼ばれる施設はないのです。

その日は仕事をしながらも、そのワンコの事が頭から離れませんでした。「どうしよう。。今、自分が動かなかったら待ち受けているのは確実な死。。」
そう思った時、僕らは行動しました。まず、保護してるボランティアさんに指導を仰いで、とにかく「管理センターから出す事」を優先させました。

しかし、引き取ると言いながらも、その場の感情だけで引き取って、すぐに捨てる人間が多いとの理由で引き取れませんでした。でも、確実に2週間は預かるので、その間に里親を探して欲しいと言われました。

そして、里親サイトに載せる写真を撮りに嫁に管理センターに行ってもらいました。その時は嫁は敷地の奥まで入る事にためらいがあったので、職員さんはセンターの入り口で待っててくれました。
そして、出来るだけキレイで可愛いい写真を撮ってもらいたい!そんな気持ちを込めてブラシまで掛けてくれてました。

その後里親サイトからの反響もあり、とても心優しい飼い主さんを見つける事ができました。


管理センターとの折衝は全て嫁にお願いしました。
この時の経験で職員さんともお話しできたんですが、「我々の仕事は可哀相とか可愛いと思ったら出来ない仕事なんです。。」
その言葉に重い意味は込められていました。どの職員さんも殺処分なんてしたくないんです!
実際の現場の人はどれだけ自分の感情を押し殺しているんだろう。。


この動画の最後に「管理所の仔達にも奇跡がおきますように」とありますが、僕はこの出来事を「奇跡」とは呼びたくないです。
僕は第二、第三のひまわりが当然のように現れる世の中になって、いつか無駄に処分される命が無くなる世の中になって欲しいと思います。

それまでどれだけの時間が掛かるんでしょう。。僕のブログでもこれからも世の中に訴えていきたいと思います。


今日もポチッとお願いします!

よろしければこちらにも。今日も応援ありがとう!






みなさんにご心配を掛けていましたが、術後のボンも段々と落ち着いてきました。もちろんとうちゃんの鈍痛も、、

今回は動物愛護の記事を書きましたが、いろんな思いが駆け巡って、思った事の一割を書けたかどうか、、といった感じです。

ブログは文字だけの世界なので、感情や気持ちが間違って伝わってしまうと怖いですね。。僕の文章が言葉足らずで、思いもよらず、誰かを傷つけてなければいいのですが。。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:43 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

保護したワンコの為に力を尽くして下さったとうちゃんさんと奥様に
ワンコに代わってありがとうございます。
奥様、優しくて強くて素敵な女性ですね。きっとお顔も美しいに違いない♪
そんな奥様が選んだ「熱い男」のとうちゃんと、賢くてかわいいボン君、
本当に素敵なご家族です。しみじみ。

| あが | 2007/06/17 01:23 | URL | ≫ EDIT

「奇跡の母子犬」たくさんの人に見て頂きたいですね。
私もこのお話が奇跡ではなく、当たり前の事と思える世の中になる事を願って止みません。
保護をする事、里親を見つける事は本当に大変な事ですよね。
私は自分で里親探しをした経験はないのですが、モモを保護して下さった方から里親探しの大変さはいつも感じています。
私も豊田の動管センターに見学に行った事がありますが、案内と説明をして下さった、業務課長さんが自分自身も獣医でありながら殺処分に立ち会わなければならない辛さを語っていらっしゃいました。
命の大切さを子供の時から学べる環境も必要だとおっしゃっていました。
動物達がみんな幸せに暮らせる世の中に、少しずつでも変えていけたらなあと思います。

| モモママ | 2007/06/17 19:38 | URL | ≫ EDIT

私も見ました。
ひまわりちゃんの幸せを管理センターのわんこ達にもそうなって欲しいと願います。

1匹でも・・・ではなくて、全員を幸せな家庭の子にしたいですね。
里親探しを続けるしか道はないのでしょうか。
とにかく多くの方に、この子達を迎えて欲しいものです。

| なつまま | 2007/06/17 20:48 | URL | ≫ EDIT

いつも思います!!
動物を心から愛している人ではなく、いじめても捨てても平気な人に見てもらいたいと・・・・・
でもそういう人は、見ないんです。
見て欲しい人は見なくて、考えてもらいたい人は考えません。
はい! ここで深呼吸~ 

とうちゃん夫婦はやさしいよ!!

| はなケンママ | 2007/06/17 22:08 | URL | ≫ EDIT

あがさんへ

こんばんは。
ワンコとの出会いも貴重でしたが、その後の飼い主さんとの出会いもいい物になりました。
嫁もずっとワンコを飼っていたので、こんな気持ちはよくわかってくれます。こんな人でないと一緒にはなれないでしょうね。
僕もこの子には熱くなれましたね。初めて会った時に、「この子は人と上手くやれるはず!」って感じたんです。これが、触るにも困難な子だったら、そのままにしてたかもしれませんが。。
あがさんのお宅も素晴らしいです!僕なんてまだまだ自分勝手なガキんちょですわ。。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/17 22:23 | URL | ≫ EDIT

モモママさんへ

こんばんは。
本当ですね。これは動物を捨てる人にこそ見て欲しいです。捨てる人は直接手を下さないから、心が痛まないんでしょうね。僕のブログに来てくれる人は心から自分のワンコやニャンコが好きだし、もちろん他のワンコの事も真剣ですしね。
僕は今回が初めての里親探しでしたが、僕はワンコにはあまり縁がないらしく、しょっちゅう野良犬に出会ってるわけじゃないので、一目見て、人とうまくやれそうな素質のあったこの子はほっとけなかったでした。
実際の里親探しも、絶対にお見合いと家庭訪問を許してくれる人でないと相手にしませんでした。この方は同じ県内の方で、とても優しい方でした。一度関ったワンコは自分の子供と同じですからね。そのつもりで探したつもりです。
そうなんですよね。実際に処分する装置を操作する人も獣医さんなんですよね。子供の頃の夢や希望もあったのに、処分するのが仕事だなんて。。
本当にこんな事で命を奪われるワンコやニャンコがいなくなって欲しいです。僕も少しでも世間一般に伝わるように頑張っていきます。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/17 22:32 | URL | ≫ EDIT

ボンのとうちゃんさん
本当にその通りですよね。

当たり前のように犬や猫が幸せになっていく
いつかそんな日が来ることを願って頑張りましょう。

小さな思いや力でも集まれば大きなものになりますもの。

これからもボンのとうちゃんさんの優しさと強さを応援しています!

| アイシャママ | 2007/06/17 22:33 | URL | ≫ EDIT

なつままさんへ

こんばんは。
実際に施設の方が、自分の感情を持って引き取っていたらきりがないでしょうね。この職員の方はよく決断されたと思います。
そうです!一匹やひとかけらの命ではなくて、全ての命が幸せになるべきですよね。ここに来てくれる人たちはそんな事はないでしょうが、どうして世の中にはこんな事がわからない人が多いんでしょうね。里親さんを探し続けるなんて限界がありますよね。。
「ワンコが欲しいならセンターへ、純血種が欲しいなら真剣にやってるブリーダーへ」こんな事が日本で早く当たり前の事になって欲しいですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/17 22:45 | URL | ≫ EDIT

はなケンママさんへ

こんばんは。
そうですよねぇ、平気で持ち込む人ってこんな所まで見に来ないですよね。。これは大々的にテレビとかでやってもらうかですね。
ふぅ~、本当に深呼吸しましたよ。
優しいですか、、ありがとうございます。優しいわりにはしょっちゅう喧嘩する夫婦ですが。。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/17 22:48 | URL | ≫ EDIT

アイシャママさんへ

こんばんは。
遅ればせながらアップできました。
そうですそうです!こんな事は当たり前の事になって欲しいです。そして当たり前のように捨てる人や持ち込む人がいなくなって欲しいです。
僕の力は微々たるもんですが、こんな動きが大きくなって欲しいですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/17 22:55 | URL | ≫ EDIT

「奇跡の母子犬」見せて頂きました。
もう何て言っていいか・・・言葉に表せません。
人間でも、平気で子供を捨てたり虐待したり・・・
人間の方が最低なことしてると思います。
これが奇跡じゃなくて、当たり前の世の中になって欲しいものです。

| mama-san | 2007/06/17 23:30 | URL | ≫ EDIT

mamaーsanさんへ

こんばんは。
見てくださってありがとうございました。
僕もこの動画を見た時は、言葉がでませんでしたよ。
ワンコでさえこんなに愛情を持ってるのにどうして人間は他人にも家族にも酷い事ができるんでしょうね?
そうです!これは奇跡にしたらダメなんです!こんな事は普通の事であって、なおかつ、処分に持ち込む人がいなくなる。。早くこんな当たり前の事が普通の出来事になって欲しいですね。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/18 00:30 | URL | ≫ EDIT

見せてもらいました

見ながら涙が止まりませんでした。
ひまわりちゃんや子供達の様な子がいなくなる。。そんな世の中になって欲しい。本気でそう思ってますが、難しいでしょうね。
せめて、私だけは無責任な飼い主にならないようにしよう。
家で産まれた子は責任を持って最期まで可愛がって貰える人を捜そう。
改めてそう思いました。

ありがとうございました。

| れいまま | 2007/06/18 09:51 | URL | ≫ EDIT

れいままさんへ

こんばんは。
僕も泣きましたよ。。僕も本当にひまわりちゃんのようなワンコが当たり前のように表れて、そして、処分されるワンコがいなくなる。こんな事が早く当たり前の世の中になって欲しいと思います。
僕も一度だけですが、里親さんを探す機会がありました。幸いボンとも仲がよかったのと、センターで預かったいただけたので、里親探しに専念できました。里親探しって本当に大変ですね。
ボンには去勢をしたんですが、僕も自分のワンコが子供を産んだら、必死で里親さんを探しますよ。家庭訪問に後々の連絡が取れる、留守番が多いか?人格は?経験は?シツケの意識は?考え出したらきりがありませんね。でも、僕はいい飼い主さんに出会えたと思いますよ。今ではなんの心配もしてないですもんね。探してる間はしんどかったですが、これも貴重な経験でした。
この日本に施設からワンコを引き取る事がもっと普通の事になってくれるように僕も努力していきたいと思います。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/18 21:43 | URL | ≫ EDIT

(ノω・、) ウゥ・・・v-356
泣き過ぎて今朝目が腫れてましたe-263

リンクさせて貰いますね。。。

| ひとぷ | 2007/06/18 21:51 | URL | ≫ EDIT

ボンのとうちゃんと奥様がとられた行動は、何もできないと
思っている私達にも勇気をくれました。
「何もできない」から、小さなことでもいい、「何かできる」
と思うことが大切ですね。
どんどん気持ちがすさんでいく世の中、一番大切なのは、
駆け引きなしに人間を信じてくれる無垢な瞳なんでしょうね。

ボンちゃんも順調に元気になっているみたいで安心しました。
また川で気持ちよさそうに泳ぐボンちゃんに会えますね!

あ、さっきコメント送信できなかったのに、今度はできそうです!

| きゃらめるママ | 2007/06/19 15:06 | URL | ≫ EDIT

ひとぷさんへ

こんばんは。
泣きましたか。。それも目が腫れるほど。
どうぞどうぞ、お持ち帰り下さい。こんな動きがごくごく当然の事になればいいですね。僕も少しでも役に立ちたいです。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/19 21:04 | URL | ≫ EDIT

きゃらめるママさんへ

こんばんは。
最近は野犬も減りましたね。これは野犬が減ったから出来た事かもしれません。僕も保護活動まではなかなか出来ないと思いますよ。それに、このワンコには人と上手くやれるという直感がありました。それほど可愛くて、人が好きで利口なワンコでした。
僕も、引越しして(隣人が変人だから)落ち着いたら一時預かりや、もう一頭のワンコも引き取りたいと思っています。
ほんとに世間は荒んでいきますね。こんな世の中ではも、動物を大事にしてる人とは出会った瞬間で分かりますね。僕はそんな人でないと仲良くできなくなってます。どんどん人が嫌いになってるというか。。これもよくないですね。
動物はホントに純粋ですねだからこそ大事にしてあげたいと思いますね。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/19 21:30 | URL | ≫ EDIT

奇跡が奇跡でなくなるように

こんばんは 奇跡が普通になれば良いですよね
犬猫の問題については 実際やってみたんですが
複数のペットショップと動物病院に
里親募集のポスターを貼ると効果的でした
結構連絡ありました 
利点は里親未成立に終わった人に
施設からの犬猫を引き取ることを
助言できることでした
相乗効果で助かる子が増えると思います

そこで思ったのですが  
もし引き取りボランティアをされている方が
同じ方法をしたら 
引き取るのが追いつかないぐらい
飼育希望が来る事も考えられます

すべての自治体から代理引き取りができたら
助かる子が増えると思いました 


動物管理センターは  とても選ぶのがかわいそうで つらい人  は 自ら見なくてもお任せで持ってきてくれるそうです。
また、選ぶ事もできます

奇跡の母子犬 の話し 良いですね
ぜひ 広めたいです
奇跡が奇跡でなくなるように
自分は  『アニマルポリスをつくろう』  のサイトで知りました 

| 雨    | 2007/06/20 20:20 | URL | ≫ EDIT

雨さんへ

初めまして、こんばんは。
僕も本当に奇跡でなくなって欲しいと思います。
僕も今回の里親探しの経験で、3名ほどの真剣な方とやり取りができました。自分としては大変とは思うのですが、意外と反響もあったので、今後の自信にもなりました。でも、実際におうちを見せてもらったり、お見合いで、どのようにワンコを扱うのかとかまで考えると、やはり簡単な事ではないと思います。
最近ではホームセンターでも生体展示は多いですね。どこのペットコーナーも大変な人だかりです。僕はお金を出して買うのは反対はしないんですが、飼い主の資質までは審査しないですからね。結局は一目ぼれだけで飼ってしまい、後々問題になってしまってるんじゃないかと思うんです。その挙句に飼育放棄。。
そんな現場であるペットショップにポスターが貼れれば効果はあるでしょうね。

動物管理センターは  とても選ぶのがかわいそうで つらい人  は 自ら見なくてもお任せで持ってきてくれるそうです。
また、選ぶ事もできます

↑この事は知りませんでしたが、センターの人も理解があると思うので、協力はしてくれそうですね。

そうですね!こんな話しは常識になってもらって、一頭でも多くの命が救われる世の中にしたいですね!
またこちらに来て下さいね。来て、いろんな事を教えてください!よろしくお願いします。

| ボンのとうちゃん | 2007/06/20 23:09 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

この話何度も感動します。
こういう悲劇かそうで無いかは微妙ですがこういう危機事態が起こらない世の中にならないとイカンと思います。
よければうちのホムペにも遊びに来てくださいませ。

| 時空 | 2008/04/06 15:48 | URL | ≫ EDIT

時空さんへ

こんばんは。
はじめまして、こんばんは。
僕も久しぶりに見ましたが、何度見ても感動して涙が出ますね。。
ほんとにそうですね。動物が危険なめに会わないように、ちゃんと責任を持てる人たちだけが、動物を飼える世の中になって欲しいと思います。
また時空さんのHPにも遊びに行きますので、これからもどうぞよろしくお願いしますね。

| ボンのとうちゃん | 2008/04/07 22:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/147-72a5c650

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。