PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたの犬は幸せですか

いわずと知れたシーザーミランの本の題名。この旬な本をちょっと遅れてとうちゃんも買ってしまいました。
今回、実家に帰る電車で読んだので70ページくらいまでしか読んでないのですが、いかにワンコと心を通わせるのが大事かと言う事を実感できました。



この本で登場するシーザーの祖父のお話しで、とても共感できる所があった。
それは心の中で唱えるだけで、犬がこちらの意思で行動してくれるというところ。

20061226214457.jpg

ボンの日常で当てはめてみると、散歩コースにある川に入る時の事。
川も汚れてる時もあれば、増水してる時もある。ボンはいつでも入りたそうにするが、入る前にはこちらを見ます。

20061226220902.jpg

その時に「今日は止めようよ」とか「どっちでもいいよ」。そして「行って来い」などの気持ちをこちらが持つだけで、ボンが判断して、行動してくれるんです。

とうちゃんの「ダメ!」は拘束力があるんですが、こんな時はボンに判断させます。

この前はよかったのに、今回はダメ!ではボンも混乱するでしょうから。

これって意外と通じるもんで、ほとんどこちらが思った通りに納得して行動してくれます。

20061226215250.jpg

でも、いつでもぴったり息が合うわけではないのが面白いところなのかも知れません。

こちらに自信がみなぎってて、呼吸もピッタリ合う時って、なんにでも挑戦できるように思えるんです。

あっ、でもボンには普通の家庭犬までの事しか望んでないので、難しい事はできないと思いますが。

落ち着きのないボンには威厳のある、落ち着いたリーダーになる必要があるんだと思いました。
そう、まるでクレオパトラのように。やっぱりこの本は凄いのかもしれませんね!

(今回は実家のPCからで、画像を取り込めないので、以前の画像を使ってみました。こんな時は息はピッタリです)



せっかく描いてもらったバナーが、、歩知子さんごめんなさい。。


よろしければこちらにも!いつもクリックありがとう!

スポンサーサイト

| 独り言 | 23:00 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

意思の疎通

犬ってこちらが思っていることが分かるんだぁ~って
私もごりんがうちに来てから実感しています。
凄いですよねー

写真のボンくんととうちゃんとっても楽しそうですねー
とても微笑ましい光景です。

| ぶー | 2007/04/14 23:09 | URL | ≫ EDIT

うぬぬ。

もし、犬がしゃべれたら…。
苦情がでるかも…と思うダメ飼い主デス。
愛はあるけど( ∇)ウフフフフ

今日の写真、ボンちゃんの尻尾にすごく躍動感が
出てますね!すごく楽しそうデス。

| korobokkuru | 2007/04/15 00:31 | URL | ≫ EDIT

ふっふっふ、シーザーさんのことなら黙ってはいられませんよ。
直接記事にしたのはこの3回ですが↓

http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-17.html
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-156.html
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-198.html

シーザーさんの名前が出て来た回は数知れずの我がブログですから。
アクセス解析をしても検索ワード「シーザー・ミラン」で
うちに来て下さった方がたくさんです。
って、思いっきり宣伝してますね(笑)すみません。

今日のお写真、すごく素敵ですね。
とうちゃんさんもボン君も楽しくて仕方ない感じ。
ボン君は今間違いなく幸せですね。

| あが | 2007/04/15 01:27 | URL | ≫ EDIT

ふふふ…

ついにお読みになってしまったのですね…(笑)。
私にはこれが唯一「なるほど」と思った、一般に向けたしつけの本でした。私は「いわゆるマニュアル本に書かれている方法は、木でいうなら枝みたいなもので、これじゃ幹がないから意味がない」と思っています。だからマニュアルは無視して優月との関係を作ってきましたが、この本には「これでいいんだ」と背中を押してもらいました。
だって犬同士が群を作った時、いちいち罰として毎回噛みつくわけでも、リーダーが指示を出す都度報酬をあげるわけでもないですもんね。犬に何かをさせようとするのではなく、自分自身が犬に「この人といれば大丈夫」と思われるリーダーになりたいですよね。

| いたち丸 | 2007/04/15 14:23 | URL | ≫ EDIT

すみません(^^;)

追加です。
とうちゃんさんに薦めていただいた三浦健太さんの本、読みましたよ~。この方も犬に対する考えは近いですよね。面白かったです(^-^)
実際シーザーさんの本は、現行で悩んでいる人が読んでも「それは分かるけど、じゃあどうすればいいの?」って思うかもしれませんが、健太さんはそこに具体的な方法も示してくれてあるので、やりやすいかもしれませんね。

| いたち丸 | 2007/04/15 14:31 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!!
とってもイイ感じの写真ですね
躍動感があるし、ボンちゃんととうちゃんの
信頼関係がよ~くわかります
とっても楽しそう~~♪

| レオママ | 2007/04/15 20:31 | URL | ≫ EDIT

ついに!

読み始めたのですね!すごく興味深いことが書いてありますよね?!
読み進めていくうちに、自分にもボン君にも、変化が起きると
思います、きっと。また感想聞かせて下さいね~。
ボン君ととうちゃんさんの川の話、「これぞ相棒!」って感じです。
以心伝心ですよね。信頼関係が築けているのですね。

ところでこの写真、すごくいいですね!!
奥様が撮ったのでしょうか?撮られている方も楽しそうだし、
撮っている人の愛も感じられて、すごくいい写真だと思いました。

| ご主人No.2 | 2007/04/16 00:58 | URL | ≫ EDIT

シーザーさんの本、私もまだ途中ですが読んでます。

とうちゃん、すごいですね!
ボンちゃんと目で話ができるなんて、
しっかり心が通じ合っているんですね。
私はどうだろう…
近頃、やっとお散歩の途中でもこちらをチラチラ
見上げてくれるようになりましたが、まだまだ
グイグイ引っ張っていくし、以心伝心は遠いです。
シーザーさんがワンコとの生活でとても大切に
思われている散歩ですが、私もボンちゃんと
とうちゃんみたいな関係が作れるように
がんばらなくちゃ!

| きゃらめるママ | 2007/04/16 12:02 | URL | ≫ EDIT

なんかこういう広々とした自然いっぱいの
場所で戯れていられたらきっともっともっと
仲が深まるような気がしますね。

おこげにはやっぱり我慢させてしまってる部分も
たくさんあるし…
私はこの本読んだことないんですが、父ちゃんの
日記読んで読んでみようかなとか思っちゃいましたよ。
まだまだおこげとは出会ったばかりですが、これから先長いし!
いいパートナー、そして良き姉になれるように私も
がんばらないとーーー!

| なおこげ | 2007/04/16 13:48 | URL | ≫ EDIT

ぶーさんへ

こんばんは。
ほんとにワンコは感情を読み取りますよね。ワンコとの生活の醍醐味かもしれませんね!
この写真の時は最高に楽しいときです。テンションも最高で楽しいですよ。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 19:44 | URL | ≫ EDIT

korobokkuruさんへ

こんばんは。
そんな事ないですよ~!自信持って下さ~い。
ボンもどうだろう?「おとうちゃん、たまに恐いよ」とか「ブログやりすぎだよ」って言われそう。。ブログの事は絶対言われるかな?
こんな時はシッポもブンブンですよ。牧羊犬の雰囲気がでますね。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 19:47 | URL | ≫ EDIT

あがさんへ

あがさんはシーザーさんとご近所ですか?カリフォルニアってどれくらいの面積なんでしょう?東北くらいはありそうかな?
ブログ拝見しましたよ。オリジナルは過去のお話しまで満載なんですね。ぼくもそっちの方はちょっと興味ありですね。僕もこれから読むのが楽しみです。
早速アクセス解析なるものを調べてみました。これってなにでたどり着いたまでわかるんですか?自分でもちょっと勉強してみます。
ここまでテンションが上がる時って、シッポもブンブンなんですよ。ちょうど、ボーダーコリーが羊を追う時みたいですよ。やっぱりシェパードは牧羊犬なんでしょうね。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 19:53 | URL | ≫ EDIT

いたち丸さんへ

こんばんは。
その通りですよね。人間も同じで、ろくでもない上司や社長には着きたくないですよね。ワンコも同じですよ。この人に学び、この人に付いて行くって気持ちを持ってもらえるような飼い主でないと、ワンコの気持ちはつなげないですよね。
僕も世間であふれてる個性を無視したマニュアル的なしつけ本には反対です。
呼ぶ度におやつとか、何かにつけてオヤツも寂しいシツケですよね。三浦さんの本にも書いてましたが、オヤツの袋の音で走ってくるのに、飼い主が呼んでも来ないし、目も合わせないなんてほんとに寂しいですよね。
三浦さんの本は、ワンコを嫌いな人への事とかも書いてましたよね。僕もずっと猫飼いだったので、犬飼いとワンコへの嫌いな感情はありました。嫌いな面、欠点とかをちゃんと知ってるだけでも、ワンコとの生活でプラスになる事が多いと思います。僕はその面では猫しか飼った事がないですが、よかったのかと思ってます。
いたち丸さんは凄いですよ。僕もいたち丸さんを見習って頑張ります。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 20:04 | URL | ≫ EDIT

レオママさんへ

こんばんは。
この時は最高の躍動感です。実はちょっと恐いくらいのテンションなんですよ。かるく襲われてる気分です。普通の人にはちょっと恐いかもしれません。。でも、僕には最高に楽しい時ですよ~。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 20:06 | URL | ≫ EDIT

ご主人NO.2さんへ

こんばんは。
そうなんです。ついに始動です。これで益々パワーアップ!!頑張りますよ~!これからも「お貸し、お貸しってら!ほらご覧!こうするのよ!」って勢いで行きます!

ボンは川に入る前にこっちを見るんですよ。目が合って、こっちが考えてやると、自分で判断します。こんな時は大体意志の疎通が出来るんですよね。なんでもそうですが、ボンは自分が納得できる事はすぐに覚えてくれます。でも、散歩でもちょっとずつ前に出るんですよね。こんな事は何回言っても、念じてもダメなんです。。これだからワンコはムズカシイし、面白いんですよね。

まだまだ読み始めたばっかりです。これからが楽しみです。

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 20:16 | URL | ≫ EDIT

きゃらめるママさんへ

こんばんは。
きゃらめるママさんも読んでられるんですね。僕もありきたりのシツケ本はもう読む気にならないんですが、こんな目からウロコ的な本はどんどん読みたいと思ってます。
ボンとはこんな時は息ぴったりですよ。でも、なんでも上手くいかないのが面白いところかもしれませんね。
ボンも散歩でどんどん前に行ってしまいます。ボンは自分で納得してない事には頑固ですよ。こんな時は念じてもダメですね。キレてしまえば怖がっていう事はなんでも聞きますが。。でも、これもよくないですよね。いつも楽しく、息もピッタリ!僕もそんな関係を目指してますよ。きゃらめるママさんも一緒に頑張りましょう!

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 20:26 | URL | ≫ EDIT

なおこげさんへ

こんばんは。
ここは田舎ですからね。ボンはいつもノーリードなんで、呼びも効くんですよ。ほんとに都会のワンコが気の毒に思える時もあります。
一緒に戯れるって面ではボンは不自由はしてないと思いますが、他のワンコとはドッグランに行かないと遊べません。うちの環境ってちょっと極端ですよね。
シーザーさんの本もいいですが、いたち丸さんの所で紹介した三浦健太さんの本もいいと思いますよ。しつけは技術じゃない!心だ!って思ってる人には勇気の出る本です。
優しい、頼りがいのあるお姉ちゃんになれるように頑張って下さいね!

| ボンのとうちゃん | 2007/04/16 20:34 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
私はシーザーの大ファンで、昨年からアメリカのお友だちにビデオを撮って送ってもらっていました!
シーザーの犬に対する熱い思いは、本当に感動ものです。

私もワンコと心が通じているだろうか?と、ふと不安思うときがあります。
だけど、ちゃ~んと私の気持ちをわかってくれる。。
そんなワンコ。。…ダンナより、私をわかってくれているのかもしれません(笑)

| Rie姉 | 2007/04/16 21:06 | URL | ≫ EDIT

最近、金曜日の夜が楽しくありません。
シーザーミランの「あなたの犬はしあわせですか」が録画されてないのです。
と、言う事はやってないのですよね~
終わってしまったのかな~~毎週の楽しみだったのに。
まだ3~4回しか見てないのになぁ。

ボンくんはとうちゃんと以心伝心なんですね。
堂々とした威厳のある態度がボンくんには魅力なんでしょうね。
それが主従関係なのよね。

| なつまま | 2007/04/16 21:10 | URL | ≫ EDIT

Rie姉さんへ

こんばんは。
僕もまだ最初のところしか読んでないんですが、あの散歩シーンは壮観ですね。あの散歩に全てが含まれてるのかもしれません。
僕もボンとは通じ合ってたり、スランプになったり。。一進一退ですよ。なかなか思うようにいかないのが面白いところなのかもしれませんね。
ボンと嫁、どっちがより僕をわかってるんだろう?ボンとは仲はいいけど、やっぱり嫁かな?

| ボンのとうちゃん | 2007/04/17 00:25 | URL | ≫ EDIT

なつままさんへ

こんばんは。
番組は先々週くらいで終了しました。。僕も3回くらいしか観れなかったですよ。。残念。なつままさんは何が印象に残ってました?僕は影に怯えるワンコと、クルクル回るシェパードです。本はあがさんの仰るには大分はしょってるみたいですよ。英語がわかればオリジナルを読んでみたいですね。
ボンと僕なんてまだまだですよ。ボンが落ち着いてる時はそれなりに呼吸はあいますが、車の時みたいに興奮したら何も聞けませんね。ボンにはできるだけ興奮させないように落ち着いたリーダーになる必要があるんでしょうね。
朝霧には行かないんですね。僕もなっちゃんに会いたかったんですが、大会の前にお邪魔になると思ってました。いつかもっと気楽な場面でなっちゃんに会いたいです。その時はよろしくお願いしますね!

| ボンのとうちゃん | 2007/04/17 00:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eyetoeye.blog84.fc2.com/tb.php/106-b5a2c8ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。