2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の京都

休日のボンは、朝から落ち着きがなく、とうちゃんが行く所、行く所着いて回る。

朝の散歩はしっかりと行ってはいるのだが、とうちゃんはバイクに乗って仕事に行く気配も見せないので、家の中のどこに行っても着いて回るのだ。

PB090064.jpg

「まだ家にいるって事は、今日はとうちゃん休みだよね?」といわんばかりの笑顔でとうちゃんをチラ見。

今日は特にどこに行こうとは決めてはいなかったのだが、とりあえず近所のホームセンターに、洗面所の照明を買いに出た。

秋の京都

そして、そのまま京都方面まで寄り道したのだが、「平等院はこちら」の青看板を見て、急遽、とうちゃん達がまだ行った事がない、宇治の平等院の方へ向かう。

とうちゃんは大阪の北部で育ったが、大阪から近くにある宇治の平等院には一度も行った事がなかったのだ。

PB090071.jpg

ちなみに京都の紅葉はまだまだ進んでいなくて、まだ青々とした葉が繁っていました。

PB090073.jpg

しばらく宇治川の周辺を散策したのち、平等院の入り口まで向かう。

「どうせ、ボンがいてるから拝観は無理だろう、、、」と思いながら入り口にある看板や受付の掲示板を見渡すも、一言も「犬禁止」の文字がないので、係りの人に訊いてみると、あっさり「ワンコもいいですよ!」とのお返事。

相手は国宝の平等院、いや、国宝を通り越して、世界遺産の平等院鳳凰堂

まさかここにワンコがOKだったとは思いもしなかったのだった。

PB090076.jpg

鳳凰堂に到着して、さらに驚いたのが、鳳凰堂の中堂にまで人が入れる事。

ここではミュージシャンがライブをやる事もあると聞いて、さらにビックリした。(注、平安神宮だったかも?)

PB090082.jpg

鳳凰堂の屋根には、一対の鳳凰がいます。

PB090088.jpg

これは鳳凰堂を裏から見たところ。

京都の紅葉は木の種類にもよるが、見頃までもう少しと言った感じでした。



ボンの首も、股関節も今は全く何事もなく、首はこれからも注意はするとしても、足に至っては普通に散歩に行ったり、時間の制限こそあるが走る事も全く問題はないくらいまで回復した。

この日は久し振りにボンとたくさん歩いて、とうちゃんも大満足の一日だった。


明日から普段通り、毎日が仕事の日々が続くが、週末の楽しみを糧に、この1週間も頑張ろうと思う。



今日も応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ


FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!







スポンサーサイト

| お出掛け | 23:02 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。