2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4年前のあの日

とうちゃんの新居にはネットが開通していないので、ネットカフェに出向いて更新している。

今は嫁とボンがいないので、仕事が終わったら、その足で入店しては、夕飯もネットカフェで済ませている。 

今日は予定より早く仕事が終わったので、帰りに寄って、いただいたコメントにお返事をしているのだが、せっかく新しい記事が書ける状況なのに、記事を更新せずにこのまま帰るのはちょっともったいなく感じるのだ。


今日は特に何か記事を書こうとは思っていなかったのだが、毎年、この時期に思い出すボンとの初対面の事を書こうと思う。

車内のボン君

ボンと初めて出会ったのは、結婚式がすんで間もない4年前の8月の最終日曜日だった。

式が終わっても、しばらくは大阪と愛知で別々で生活をしていたのだが、二人して近所の役場に婚姻届を提出して、ようやく一緒に生活をすることができた7月の下旬ころ。

嫁の「私、ジャーマンシェパードが欲しいねん」の一言で始まったワンコ探し。

嫁がどうしてもジャーマンシェパードが欲しかった理由は、嫁のお父さんが子供のころにシェパードを飼っていた事。

そのシェパードは本当に忠実な犬で、お父さんが「マテ」をさせるといつまででもそのまま待つことができたらしい。

その他、ハシゴを登ったり、不審人物を攻撃したりと。

嫁もせっかく自分の家庭を持ったのだからシェパードと暮らすという夢はどうしても実現させたかったようだった。

見上げるボン君

そして始まったネットを通じての里子探し。

当時はブロードバンドでなく、ダイヤルアップだった我が家のネット環境で見つけたボンの募集の記事。

朝一番でメールでファーストコンタクトをして、その日の昼にボンと対面。とうちゃんが初めて間近で見て、触れたシェパードがボンでした。

040929_1631~01

ボンが我が家にやってきた直後の写真です。

ボンは前の飼い主さんの家から我が家にやってきたのだが、ボンは里子に出されたからと言って、決して不幸だったとは思っていない。


ボンはとうちゃん達の事も好きだし、前の飼い主さんも大好きだと思う。

その証拠に、ボンがうちの子になってから、一年がたった秋の日に、一度だけ前の飼い主さんがうちに遊びに来た事がある。

すぐ近くの角を曲がって我が家の敷地に車が入った時に、ボンはありえないような喜びの声をあげたのだ。


それは一年間一緒に暮らしたとうちゃん達でも聞いた事がないような声だった。


それ以来、ボンの前の飼い主さんとはお会いしていないが、このブログは今でも見てくれていると思う。

TS3D0138.jpg

2歳3ヶ月でうちの子になったボンも今年で6歳。

こんなとうちゃん達だけど、結婚10周年もその先もずっと、とうちゃん達と一緒に暮らして下さいね。




一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

よろしければこちらにも。
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!
スポンサーサイト

| 独り言 | 22:24 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのお出かけ

少し日にちは遡るが、盆休み最終日の17日は三重県の熊野の花火大会に出かけて来た。

世界遺産熊野

朝から嫁の昔からの友人のFさんと一緒にFさんの車に乗り込むボン一家。

この熊野の花火大会は毎年8月17日に行われていて、とうちゃんが見に行くのは今回が3回目。

今年の盆休みはリフォームで忙しいが、これから数年先のカレンダーを見ても、今年の機会を逃すと次は5年後?くらいなので、翌日の仕事がきついのは承知の上で、思い切って行く事にしたのだった。

アスカ2号です

メイン会場の七里御浜と海上に浮かぶ豪華客船のアスカⅡ号。

この熊野の花火大会は、普段の花火大会とはちょっと違っていて、普通に花火を打ち上げずに、海上や名勝の鬼ヶ城で自爆をさせるという、普段では見られない演出をしてくれるのが大きな魅力でもある。

丁度、画像の真ん中に浮かんでいる筏が、名物の三尺玉海上自爆の筏である。

浜辺のボン君

打ち上げが始まるまで浜辺で待つボン君。

今回、ボンを連れて行く事には少し悩んだのだが、夕立のとんでもない雷の音にも全く動じる事もなかったので、思い切って連れて行く事にしたのだった。

熊野の花火

実は今まで使っていたデジカメが壊れてしまったので、出発前夜に急遽新しいデジカメを買うはめになったのだが、今回は久しぶりの熊野の花火だったので、どうしても花火の模様はカメラに収めておきたかったのだ。

新しいカメラで撮った花火の様子。新しいカメラは花火モードなるものが搭載されていたが、やはり花火をきれいに撮るのは難しいものがある。



では熊野の花火大会一押しの三尺玉海上自爆です。少し長いですが、会場のMCも一緒にお楽しみ下さい。




この動画を乗せたいがために新しいデジカメを購入したので、是非見てやって下さいね。




ちなみに花火大会の最中のボンですが。。。

画像 029

三尺玉では少し驚いてしまったが、それ以外はずっとこんな感じでした。


こんな轟音には平気なのに、ボンはどうしてとうちゃんがどっかに行っちゃうと騒いでしまうんだろう。。。



嫁の帰宅は9月の初旬。。。
にほんブログ村 犬ブログへ

一人寂しく暮らすとうちゃんに応援のポチをお願いします。
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!


| 旅行 | 14:47 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋はすぐそこ

長かった盆休みも終わり、ようやく家族全員が揃って生活ができる日々がやってきた。


盆休み中は自分達でできる作業と、買い物などに走り回り、自分達で出来ない事は職人さんに入っていただいて、一気に片付けた。

TS3B0112.jpg

和室には新品の畳も入り、リビングのフローリングも大工さんに貼っていただいた。

そして、部屋が片付いたら、真っ先にやりたいと思っていたのが、前の家でも使っていたソファーベッドを組み立てること。

とうちゃん達がこのソファーベッドで寝る事はないのだが、ボンのお気に入りのソファーだったので、処分せずに次に住む家でも使ってあげたいと思っていたのだ。



そして、新居の住み心地だが。

昼間こそ少し暑さを感じる事もあるが、この時期なのに、寒くて窓を開けて寝る事が出来ないくらいの涼しさなのだ。


大家さんにも初めてお会いした時に「ここは涼しいからクーラー要りませんねん」とおっしゃっていたが、まさにその通りだ。

TS3D0202.jpg

そして、束の間の家族水入らずの生活を過ごしたと思ったら、またまた長野の旅館に出稼ぎ行った嫁とボン。

長野の乗鞍では少し寒いのか、部屋の中でも丸くなって眠るボン君。




これからしばらく広い新居で一人寂しい日々が続くが、長野で頑張ってる嫁のためにも、とうちゃん一人で出来る事は片付けて行こうと思う。



嫁の帰宅は9月の初旬。。。
にほんブログ村 犬ブログへ

一人寂しく暮らすとうちゃんに応援のポチをお願いします。
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!

| 独り言 | 22:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残暑お見舞い申し上げます。

9日からとうちゃんは夏休みに突入しているので、最近はずっと家の用事をしているとうちゃん達。

今回のリフォームはできる限り自分達だけでやろうと思ってはいたのだが、さすがに素人のとうちゃん達だけではできない事も多くなってくる。

TS3B0111.jpg

壁は塗装をしてキレイになったが、何十年も使って古くなった畳などは畳屋さんに交換してもらうしかないのだ。

TS3B0110.jpg

そして、もう一つはリビングのフローリング。

これは素人でも敷けそうな気もするが、そこはやはりプロ。実際に職人さんにお願いをしてみたが、やはりプロの技術は素晴らしいものだった(完成の写真は後日です)

TS3D0181.jpg

激しい夕立の中、嫁と一緒に雨宿りするボン君。


この猛暑の中、ボンにはお互いの実家を行ったり来たりで落ち着かない生活をさせてしまっているが、それでも体調を崩すこともなく、元気にこの夏を乗り越えてくれているのは本当にありがたいと思っている。




この盆休みでトイレとリビング、台所、風呂と生活に必要なところは一気に完成する予定。


ボンにはもう少しだけ不自由な生活をさせてしまうが、盆明けには家族揃って暮らす事ができるように、残り少ない盆休みを頑張ろうと思う。


ネット開通は9月かも。。。
にほんブログ村 犬ブログへ

よろしければこちらにも。
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!



| 未分類 | 01:01 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。