2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旭山動物園 ~百獣の王ライオンとアムールトラ~

そろそろ終盤の動物園編。今回は前回の記事に続いて猛獣館の様子を紹介したいと思う。

いっちゃん3

まずはトラの中でも最も大型のアムールトラ。

いっちゃん2

雪の上で寛ぐアムールトラのいっちゃん。旭山動物園の公式HPの動画では、雪の上でゴロゴロするいっちゃんが見れます。クリック!(あにまるむーびー→雪の中を歩くアムールトラと進んでください)

いっちゃん1

ちょっと油断すると見物客に向かってオシッコをかけるいっちゃん。

以前行った、南紀白浜アドベンチャーワールドのトラもそうだったが、やはりオスのトラにはオシッコを掛けられる危険がつきまとう。

いっちゃん4.後ろにライオンがいます

いっちゃんはサービス精神旺盛で、何度もお客さんの前を歩いてくれます。

実は、すぐ隣の檻にライオンがいてるのだが、自然界ではありえない対面が実現できるのも旭山動物園の面白いところ。

夏にはカピバラとクモザルの同居展示も見られます。

ライラ3

そして猛獣と言えば、百獣の王 ライオン!

ライラ2

このライオンはオスのライラ。

ガラス一枚を挟んで、ライラととうちゃんの距離は、ほんの60センチくらいです。

レイラ1

こちらはメスのレイラ。

メスのレイラ

ちょっととぼけた顔が可愛いです。

仲良しのライラとレイラ

仲のいいライラとレイラ。この2頭の間には子供のライオンがいます。

それでもライラが子供のライオンに手を出そうとすると、メスのレイラに叱られて、オスのライラが檻の端に追いやられるとの事あるそうな。

動物の世界でもやはり女が強いのだろうか。





一瞬開いたドアに入ろうとするライオン達。

展示が終わる時間なのか、餌の時間なのか、一瞬開いた扉に入れそびれるライラ。

とうちゃん、この光景を2回も見ました。

レイラと嫁

嫁とメスのレイラ。

以前、和歌山の南紀白浜アドベンチャーワールドに行った時は、檻を間に挟んででも、自分の背中をライオンに向けて記念写真を撮る事など怖くて出来なかったが、ここではガラスがあるせいか、白浜で感じたような恐怖は感じなかった。

それでもライオンから感じられる雰囲気は、まさに百獣の王にふさわしいものだった。




ペンギンの散歩で始まった動物園編も最後のホッキョクグマ編を残すのみとなった。

とうちゃんが味わった感動を少しでもお伝えできればと思っていたが、思ったより反響がないので、ちょっと凹んではいるが。。

最後のホッキョクグマ編も自己満足になってしまうかもしれないが、とうちゃんが感じた感動は最後までお伝えしようと思う。


実は大阪で就職活動中!とうちゃんに応援のポチをお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ

よろしければこちらにも!
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!
スポンサーサイト

| 旅行 | 00:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。