2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れの蔵王 ~アイスモンスター~

すでに一ヶ月が経過して、記憶も曖昧になってきているが、味わった感動は忘れていないつもり。これからしばらくは、とうちゃん達の旅日記にお付き合いいただきたいと思う。

とうちゃん達は2月13日に家を出発したのだが、新婚旅行が始まったのは2月18日から。18日は長野の旅館から、ユキちゃんの住む関東を目指す。

ボンと松本城

松本市街地から浅間温泉を目指す途中で見れた松本城。とうちゃんは初めて見る松本城でした。

夜にユキちゃんと合流して、久喜ICから一気に山形蔵王ICを目指す。高速道路ではETCの深夜割引を利用したのだが、2月15日から深夜割引が3割引から4割引に変更になっていたのは、ちょっと嬉しかった。

みんなの板です。

これからお世話になる大切なスノーボードたち。

ユキちゃんと滑るのも年末以来なので、とっても楽しみ。

ロープウェイ駅です

ここは蔵王ロープウェイの樹氷高原駅。この時間では、少しガスが抜けてたが、午前中は視界も悪く、滑りにづらかった。

観光客と半々でした。

ここは蔵王ロープウェイの山頂駅を降りた所。

ここは一般の観光客も多く、滑走を楽しむお客と、一般の観光客とが半々くらいでした。

これだけ抜けるのは珍しいです。

ここでしばらく蔵王温泉スキー場を探検がてらに滑っていたが、偶然、山頂のザンゲ坂コースを滑っていると青空が見えてきたので、ここでみんなのテンションも一気に上がる!

奇跡的にキリが抜けました!

ロープウェイ山頂線もザンゲ坂コースからハッキリと見えました。短時間とはいえ、これだけキレイに樹氷原が見れるのは最高に気分がいいものがある。

晴れて、周りが見渡せるようになれば、こんなにもたくさんの樹氷に囲まれた所を滑っていたのか!!と思わず感動してしまう。

嫁とユキちゃん

ユキちゃんと嫁。

ここで一同自然に口から出た言葉は「幸せ~!!」の一言だった。

関西で育ったとうちゃん夫婦にとって、蔵王はなかなか行く事の出来ない憧れのスキー場だった。中には歩きが多くて、「スノーボーダーにはつまらない!」と言う人もいるが、蔵王は蔵王でしか味わえない雰囲気があると思う。

事実、樹氷になるのは、雪に水分が多い事を証明してるわけだし、ドライなパウダースノーはなかなか降らないと思う。

それでも、こんなにも大きな「アイスモンスター」に出会えるスキー場はなかなかないと思う。

とうちゃんも年に一度は訪れてみたいスキー場の一つになった事は間違いはない。



今日もポチッとお願いできますでしょうか。。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ

よろしければこちらにも!
FC2ブログランキング

今日も応援ありがとう!


蔵王の画像を追加してみました。

こんなにもデカイ樹氷



八甲田より大きいです



めっちゃ大きいです

次回は安比編です。
スポンサーサイト

| 旅行 | 15:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。