2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前夜祭

今日は町内の秋祭りだったが、秋祭りの記事ではありません。

だって、祭りだと言うのに御輿はないし、お父さん方がビールを飲んで上機嫌になっている画像を乗せても仕方がない。そう思ったので、とうちゃんは祭りの会場にカメラを持って行かなかったのだった。

で、昨日も祭りの準備で仕事を午前中で切り上げたのだが、前日同様に、あってなく準備が終わったので、この日も車で10分の川のある緑地公園まで行ってきた。

マリノア

緑地公園に着くと、目に入った一頭のワンコ。

これは明らかに訓練の途中?そう思ったとうちゃんたちは邪魔をしてはいけないと思い、ちょっと離れてボンを下ろしてみる事に。

画像 151

ちょっと離れた所でボンを下ろして遊んいると、なんと向こうからこっちに近寄ってくれました。

このシェパードのような顔つきのワンコですが、このワンコは、ベルジアンシェパードのマリノアという犬種なんです。

画像 149

このマリノアはマック君と言って、年は1歳2ヶ月の訓練大好きっ子らしい。

飼い主さんはマック君の他にも、ジャーマンシェパードを2頭と、シュナウザーを1頭飼ってられるのだが、初めて飼うマリノアの訓練性能の高さに、すっかりマック君にはまっているとの事。

前にテレビで丸太の杭の上で静止しているマリノアを見た事があるのだが、このマック君もかなりの運動神経の持ち主らしい。

画像 154

基本的な服従訓練から、ボールの持来、指示を出せば吠える事など、教える事はなんでも素直にこなしてしまうらしいのだった。

画像 158

そして、このマック君とボンは、少なからずご縁があるのだった。

このマック君が生まれた犬舎はボンが卒業した訓練所で、「ボンに妹か弟を、、」と考えていた時に訓練所へ仔犬を見に行った時に、所長が持つタオルに食い付いて離さなかった一頭のマリノアのパピーがいたのだった。

その時に所長が話していた「この子は(タオルに噛み付いているマリノアパピー)噛みが強いので、売らずに訓練所に残そうと思う」

と、残されたパピーが後にマック君のお母さんになったマリノアとの事。

袖摺り合うも他生の縁と言うが、縁を感じる出会いにめぐり合うと共に、ボンの年齢の事も考えてしまう。

ボンはまだまだ元気だが、これからのケアで寿命が決まるとも言える。ボンにはいつまでも元気で長生きしてもらえるように、これからも頑張ろうと思う。


今日もポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも。つかの間の1位でした。。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!





スポンサーサイト

| 未分類 | 23:32 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。