2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「待て」強化週間

皆さんご存知のとおり、ボンは「待て」がとっても苦手。

ボンはお出掛け先じゃ、特に分離不安が酷いが、とうちゃんたちも、今のままではよくないと思って、日々努力はしているのだった。

待ってるよ~ん

最近はいつもの散歩コースではあるが、こうやって「待て」の練習をする事も多くなっている。

このまま座らせて、とうちゃんはどんどんボンから離れて行く。

隠れてます。。

100メートル以上離れたところで、積まれているワラに隠れてみる。

とうちゃんは、この時に気をつけている事があるのだが、呼び戻しが得意なボンには、「待て」を「来い」で解除するのではなく、あくまでとうちゃんがボンの元まで戻って、充分褒めてから解除をしているのだ。

いい感じで待っています

ズームで見てみても、いい感じで待ってます。さらに、このまま隠れる事3分。。

精神的な繋がりを重視するとうちゃんは、「待て」は「動いていけない命令」と言うより、「待っていれば、絶対に迎えに来てくれる約束」であって欲しいと思っているのだ。

動いてるやん。。

5分ほど待たせたあたりで、ボンの元に戻ってみる。

戻った時には「よく待てたねぇ~」と褒めてやるのだが、帰って画像を確認すると、ボンが動いていた事が発覚。。

呼び戻しが得意のボンも、「待て」が同じくらい出来るようになったら、何も弱点がなくなるのになぁ。

しかし、この練習も始めて、まだまだ間もないし、ちょっとくらい動いた事よりも、とうちゃんが見えなくなっても、精神的な動揺がなくなる方が大切だもんね。

これからもどこに行っても落着いて「待て」が出来るボンになってもらえるように頑張ろうと思う。これはちょっと時間が掛かるが、とうちゃんも頑張るからボンも一緒に頑張ろうな!



一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!


スポンサーサイト

| 未分類 | 23:40 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームステイ

画像 241

日曜は天気に恵まれたので、またまた釣りに行って来た。

ただ、今回はいつものように4時起きで出かけたわけではなく、東京からボン一家にホームステイに来た、嫁の友達のマナちゃんと一緒に行って来た。

画像 232

今回釣りに行ったのは、都会育ちのマナちゃんに、田舎での遊びを満喫してもらおうと思っただけで、別にとうちゃんが釣りに行きたかったわけではない。

画像 236

この日は天気もよかったし、名古屋まで観光に行ってもよかったのだが、都会に暮らしていると、なかなかこういった機会はないと思うので、存分に田舎での遊びを楽しんでもらいたかったのだ。

画像 231

マナちゃんも釣りの邪魔をしないで寝てるボンを触ってくれました。

この日の釣果は11匹。随分涼しくなって、もう釣れないかも?と思ったが、思ったより釣れてよかったと思う。

もちろん釣ったキスはテンプラにして、美味しくいただきました。


マナちゃんは3日間のホームステイを終えて、次の目的地に向かって行ってしまったのだが、たまにはこんな田舎でのんびりする週末もいいもんでしょ?

こんな田舎で、何もないところだけど、これに懲りずにまた遊びに来て下さいね。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!



| 釣り | 22:56 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ググル!

車の板金屋で働いているとうちゃんは仕事で古新聞を使う機会が多いのだが、仕事をしながらでも、新聞の記事を読んでしまう事が時々ある。

スポーツ新聞ならプロ野球の記事だし、大きな事件の記事だと、仕事中でもつい、手を止めて見入ってしまう事もあるのだが、そこで目に付いた一つの記事「世界のブランド価値番付」でアメリカのインターネット検索大手のグーグルが1位に輝いたと言う記事。

CAQBE1KT.jpg

ネットをやっていれば、常に使う機会がある検索だが、何気なく使っているグーグルに世界一の価値がある事に、ちょっと驚いてしまったのだった。ちなみにトヨタが10位で、ドコモが23位らしい。

グーグルを使って検索する事を「ググル」と言うらしいのだが、「シェパード ブログ」でググッてみる果たしてどのブログがヒットするんだろうか。。

ごりんちゃん1

早速、ググッてみると、トップで表示されるのが、ぶーさんの「やんちゃなシェパードごりんと素敵な日々」。

一年前のとうちゃんもブログを始めるについて、他にはどんなブログがあるんだろうと、いろんなブログを見て歩いたのだが、「シェパード ブログ」で一番にヒットされるぶーさんのブログはとうちゃんが初めて読んだシェパブログだったのだ。

画像 183

先週の金曜日に、はなケンママさんとデイニーズに行った時に、初めてごりんちゃん一家とご一緒させていただく事ができたのだが、ぶーさんは、ごりんちゃんを迎えられた直後の一昨年の2月からブログを続けて来られたシェパブログ界の大先輩なのだ。

その記事の数もかなりの数で、1500をゆうに超える程なのだ。

画像 213

このぶーさんもとうちゃんがブログを始めようと思った、きっかけになった3人の中の1人なのだが、この度、ごりんちゃん一家は、とうちゃんと同じ愛知県に引っ越されてきたので、この日初めてドッグランでご一緒させていただく事ができたのだった。

CA6QE98P.jpg

ぶーさんご夫婦はボン一家と同じ、大阪人同士のご夫婦なのと、ぶーさんもとうちゃんと同じで、初めて飼ったワンコが、シェパードのごりんちゃんだったのだが、ブログを始めた頃の記事では、ごりんちゃんの噛み癖に悩んでおられるぶーさんの記事が印象的だった。

とうちゃんも他のワンコを見ては、異常に興奮するボンには大いに悩んだのだが、ぶーさんの記事は、まだ自信が持てなかった頃のとうちゃんを大いに勇気付けてくれたのだった。

画像 182

ブログを始めて1年が経ったが、こうやっていろんな人とお知り合いになれて、実際にドッグランとかでご一緒させていただくのは、本当に嬉しいものがある。

自分自身でも、ボンとの信頼関係に自信がなくなった時は、以前の記事を読んで、熱い気持ちを取り戻す事もできるし、いただいたコメントを読み直すだけでも、忘れかけた気持ちを取り戻すことが出来るのは、ブログを始めて、本当によかったと実感できる。

とうちゃんもボンで得た経験を書く事で、悩んでおられる飼い主さんに励みになれるのであれば、これ以上の嬉しさはないと思う。


2年目のとうちゃんも、ボンと目と目で通じ合える関係を目指して頑張ろうと思う。

(今回は写真を撮る事をさぼってしまったとうちゃんにために、ぶーさんが写真を送ってくださいました。ぶーさん、本当にありがとうございます!)

一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!



≫ Read More

| 未分類 | 23:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1st Anniversary

今日で一周年を迎えたとうちゃんのブログ。

今まで日記なんて一日すら書いた事がなかったのに、こうやって1年も続けられた事が自分でも不思議だと思う。

今日はブログを始めて1周年の記念すべき日に、いつもコメントをくださる、はなケンママさんとデイニーズガーデンでご一緒させていただいた。

今日はお話しに夢中で、写真を撮る暇がなかったので、今回はブログを始めたきっかけについて話してみたいと思う。

画像 185

とうちゃんがブログを始めるにはきっかけになった人が3人いている。

一人はこの日ご一緒させていただいた、はなケンママさんである。

はなケンママさんとは去年の1月に川のあるドッグランで初めてご一緒させてもらったのだが、(その時に記事はこちら)その時はケント君の名前を聞いただけで、はなケンママさんがブログをやっている事は聞かなかったのだった。

その時のケント君の印象は、とにかく遊びを誘うのが上手だと言う事。当時はドッグランデビューして半年も経っていなかった遊び下手なボンに、猫パンチ攻撃から、「追いかけてみろよ!」と挑発しながらの逃走。

犬同士の遊びが上手じゃないボンにこれほど上手に絡んでくれるワンコを見たのはケント君が初めてでした。

画像 195

ケント君との衝撃的な出会いから、再会を果たしたのは初対面から2週間後の事だった。(その時に記事はこちら)

その時も楽しく過ごさせていただいたのだが、この時、はなケンママさんのお友達(多分、ラルママさん?)の「このシェパード(ボン)ってブログに出てる子?」の言葉に思わず耳がダンボになるとうちゃん。

え!ボンがブログに!そりゃチェックしないと!!

当時はブロードバンドでなく、ダイヤルアップで繋がっていたパソコンで「バセンジーケント」で検索してみると、発見しました「ハナケンサンバ♪」

早速読んでみると。。ボン発見!しかもオモロイ!

画像 214

確か、当時の流行語大賞にも選ばれた「ブログ」なのだが、とうちゃんもボンのブログもやってみれば、成長記録もつける事ができるし、楽しいかも?

そんな思いを抱きながらも、ある日突然の落雷でパソコンが故障してしまったので、半年以上もネットから離れた生活を強いられてしまったのだった。

画像 180

そして、8ヶ月が経った10月には奮発して新品のパソコンを購入したのだが、骨折中のボンを、骨折してるとは知らずに連れて行ったデイニーズで出会った一人の女の人、Uちゃん。

そのUちゃんがブログを始める、もう一人のきっかけになった人なのだが、Uちゃんはたまたまデイニーズで開かれていたオフ会に参加してたのだった。

Uちゃんは以前からシェパードが大好きで、ボンと一緒にいるとうちゃんに話し掛けてきたのだった。
Uちゃんは、若くてきれいな女の子だったので、話しもはずんだのだが、そこでも「ボン君はブログはやってないんですか?」の一言。

とうちゃんもブログは前からやってみたかったし、ボンと一緒に成長していった記録は絶対にみんなに読んでもらいたいと思っていたのだった。

その後のとうちゃんは、本屋に足しげく通っては、ブログの本が置いてあるコーナーで、どんなブログがあるのだろうかと研究する日々がしばらく続いたのだった。

画像 189

そして、Uちゃんとの出会いから1ヶ月ほど経った、去年のこの日にブログを開設する事ができたのだが、記念すべきブログ開設1周年のこの日に、ブログを始めるきっかけになった、もう一人の人に今日、初めてお会いする事ができたのだった。


その人については、長くなるので、明日の記事にしようと思う。つづきもどうぞよろしくお願いします。

なんとか1年続けてこれたEyetoEyeですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!


| 未分類 | 22:34 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食欲の冬

世間では食欲の秋と言われているが、とうちゃんの場合は寒い季節になると食欲が沸いてきて、食べる量は成長期の頃と、さほど代わらなくなる。

それは寒い屋外での仕事だからだろうが、食べる量はかなりの量のはずなのに、全く太る気配がしないのは、我ながら自分の体が凄いなぁと感心してしまう。

一方、ボンはと言うと、うちに来た当初は食べ物に対する執着がなく、一日一回の食事でも食べさせるのに苦労していたが、今はそんな事は微塵も感じさせないような食欲魔犬に変貌をとげてしまったのだ。

よくいろんな方のブログで食いしん坊なワンコの画像や動画を見る事ができるが、ボンの食欲魔犬っぷりもなかなかのものだと思う。



このように、目隠しをしていても、お構いなしで食べ続ける凄まじい食欲。。

最近は手作りに、ボンに合ったフードを混ぜて与えているのだが、基準の給餌量を遥かに超える量でも、一瞬で食べつくしてしまうのだ。

しかし、これほど食べていても、なかなか太らないのはとうちゃんに似たのだろうか。。


ボンは只今32キロ。一時の激痩せからは、随分回復したが、理想の36キロまでもう少しある。ボンには健康的にもうちょっとふっくらして欲しいものだ。


今日もポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!





| 未分類 | 01:16 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝の「ほっとけない」より

日付がかわってしまったが、、

今朝(火曜の)、みのもんたさんの朝ズバ!を見ていて、ちょっと考えさせられる特集を見た。

それは徳島で40匹以上のワンコを自分の所有している雑木林で飼っている姉妹の話だった。野良犬や捨てられた犬を保護していくうちに今の数になったらしく、近隣住民から苦情がきているとの事だった。

この飼い主の言葉を聞いていて、印象に残っていたのが、「自分達がマナー違反なのは充分分かっています。ただ、このまま方っておくと保健所に引き取られて処分されるので、自分たちで引き取るしかなかった」と涙ながらに話していた事。

こういったケースは珍しい事ではないと思うのだが、取材のカメラに向かって吠えているワンコを見ると悲しい気持ちになってしまう。



そして、ゆかさんのブログでも取り上げられていた、ブリーダー崩壊で行き場を失った犬たち。

このブリーダーがどうして廃業においやられてしまったのだろう?採算度外視の真面目経営をしたから?しっかりと血統の研究をして、出産の間隔も考えて繁殖をしていたら、なかなか儲けの出る商売にはならないと言うが、このブリーダーはまともなブリーダーだったのだろうか?

前に知人がブリーダーからメスの柴犬をもらってきたのだが、その子はとても8歳とは思えないような老け方で、目は白内障、体は痩せ細っていて、その姿は「産む機械」として扱われたような姿だった。

20071028125337.jpg

さらに、今日は夕飯の時もNHKのBSで放送されていた、アメリカの動物保護の現場を紹介する映像。

以前、あがさんのブログでも紹介されていたが、ドッグレースを引退したグレイハウンドが「adopt me」と書かれた服を着て、里親を探している映像だった。

ボランティアの人が道行く人に「この子達を飼ってくれませんか?」の呼びかけに、「グレイハウンドは走るための犬だから、都会じゃ飼えないよ」と話す人たち。それでも、「そんな事はないわ、この子達も飼い主さんの愛情に飢えているんですよ」と必死に呼びかけるボランティアたち。

日本よりずっと進んだ動物事情のアメリカでも、厳しい現実があるんだと、改めて実感した。



いつも思うのだが、とうちゃんは「ペットブーム」と言う言葉が大嫌いだ。ブームになると、ロクな事がない。

無知で無計画な繁殖で精神的に不安定で、遺伝的疾患を抱えてくる仔犬たちや、シツケを全くしない飼い主に衝動買いされて、もてあまされた挙句、保健所に持ち込まれる犬たち。

ペットブームになって、一番の犠牲を強いられているのは、なによりペットなのだと思う。


とうちゃんも下手な文章ではあるが、いつか来る、殺処分ゼロの日を目指して、これからも訴えていこうと思う。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!


| レスキュー | 00:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前夜祭

今日は町内の秋祭りだったが、秋祭りの記事ではありません。

だって、祭りだと言うのに御輿はないし、お父さん方がビールを飲んで上機嫌になっている画像を乗せても仕方がない。そう思ったので、とうちゃんは祭りの会場にカメラを持って行かなかったのだった。

で、昨日も祭りの準備で仕事を午前中で切り上げたのだが、前日同様に、あってなく準備が終わったので、この日も車で10分の川のある緑地公園まで行ってきた。

マリノア

緑地公園に着くと、目に入った一頭のワンコ。

これは明らかに訓練の途中?そう思ったとうちゃんたちは邪魔をしてはいけないと思い、ちょっと離れてボンを下ろしてみる事に。

画像 151

ちょっと離れた所でボンを下ろして遊んいると、なんと向こうからこっちに近寄ってくれました。

このシェパードのような顔つきのワンコですが、このワンコは、ベルジアンシェパードのマリノアという犬種なんです。

画像 149

このマリノアはマック君と言って、年は1歳2ヶ月の訓練大好きっ子らしい。

飼い主さんはマック君の他にも、ジャーマンシェパードを2頭と、シュナウザーを1頭飼ってられるのだが、初めて飼うマリノアの訓練性能の高さに、すっかりマック君にはまっているとの事。

前にテレビで丸太の杭の上で静止しているマリノアを見た事があるのだが、このマック君もかなりの運動神経の持ち主らしい。

画像 154

基本的な服従訓練から、ボールの持来、指示を出せば吠える事など、教える事はなんでも素直にこなしてしまうらしいのだった。

画像 158

そして、このマック君とボンは、少なからずご縁があるのだった。

このマック君が生まれた犬舎はボンが卒業した訓練所で、「ボンに妹か弟を、、」と考えていた時に訓練所へ仔犬を見に行った時に、所長が持つタオルに食い付いて離さなかった一頭のマリノアのパピーがいたのだった。

その時に所長が話していた「この子は(タオルに噛み付いているマリノアパピー)噛みが強いので、売らずに訓練所に残そうと思う」

と、残されたパピーが後にマック君のお母さんになったマリノアとの事。

袖摺り合うも他生の縁と言うが、縁を感じる出会いにめぐり合うと共に、ボンの年齢の事も考えてしまう。

ボンはまだまだ元気だが、これからのケアで寿命が決まるとも言える。ボンにはいつまでも元気で長生きしてもらえるように、これからも頑張ろうと思う。


今日もポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも。つかの間の1位でした。。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!





| 未分類 | 23:32 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年貢の納め時

この週末はとうちゃんの住む街のお祭りとなっている。このお祭りは毎年行われているのだが、今年度はボン一家はお祭りの実行委員になってしまったのだった。
一年交代で、10世帯なので、10年周期で役が回ってくるのだが、引越しして、3年目で回ってくるのは、ちょっと運が悪かったと思わざるを得ない。

今日はお祭りで配る景品を買出しに、仕事を早退したのでだが、思ったより早く買い物が終わったので、いつかはやらねばと思っていた庭の草むしりをする事にした。

20071116214447.jpg

ボン一家自慢の90坪の庭も、この有様。。

この夏は嫁がずっといなかったので、とうちゃんもすっかりヤル気をなくしてしまったので、一回もむしる事なく今日に至っていたのだった。

20071116215512.jpg

今回、重い腰をあげるきっかけになった理由はこの花。小さくて白い花の雑草なのだが、花が枯れると棘のある種になって、とうちゃん達の服やボンの体毛に絡みつくだった。

実は、庭には一面にこの花が咲いてるのだが、これが枯れて種になると考えると、今刈らねば!と使命感に燃えるのは当然の事だと思う。

20071116215859.jpg

とうちゃんが一人で黙々とむしっていると、早朝5時から仕事をしてくれた嫁が帰ってきたので、一緒にむしりました。

20071116220021.jpg

小一時間ほどむしった所で、疲れたので終了となりました。やっぱり二人でむしると早いです。

集めて積み上げてみるとボンより高くなるほどの雑草たち。まだまだ細かい雑草は残ってるが、冬は枯れてなくなるので、このままにしておこうと思う。

20071116221238.jpg

この後はまだまだ明るかったので、いつも行っている車で10分の川の緑地公園に行って来た。

最近は嫁の仕事のシフトが早朝の5時出社だったので、朝は車がなく、なかなかボンを連れていく機会には恵まれてなかったのだった。

20071116221411.jpg

とうちゃんも頑張って、ボンと全力疾走です。

この時ボンは嬉しそうにとうちゃんを見上げて走ってくれました。

20071116221529.jpg

ボン君、久しぶりで、あまりの嬉しさに耳をペッタンコにして喜んでくれました。ボン君、たまにはここでとうちゃん達と一緒に遊びたかったんやね。

今週末はお祭りで行けないけど、朝に車がある時はとうちゃんが連れて行ってあげるからな!



今日は買出しで早退できたうえに、ボンと遊べてちょっとラッキーだったと感じた一日なのでした。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!

| 未分類 | 22:31 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天下の台所

目の具合もよくなってきたので、日曜の続きです。

日曜はさとさんに教えてもらったイベント、大阪動物愛護フェスティバル2007 in 大阪城公園に行ってきた。

20071114225131.jpg

とうちゃん、大阪城に行ったのは、小学生時代の大阪築城400年祭以来でした。

20071114230034.jpg

どこの門かど忘れてしましたが、推定の重さが130トンもある岩もあります。しかし、昔の人はどうやってこの岩を運んだんでしょうね?

20071114231935.jpg

そして、肝心のイベントはというと、駐車場を探すのに、すっかり手間取ってしまったので、着いた時には盲導犬のデモンストレーションが始まってました。

とうちゃん、警察犬はおろか、盲導犬を見たのも初めてだったのですが、舞台の上で「利口な不服従」を身をもって説明されてました。

20071114232312.jpg

そして、次の出番を待つシェパード。このシェパ君(ちゃん?)mimipi-nさんのピーター君にそっくりと思いません?

とうちゃんは実際にはピーター君に会った事はないのだが、会った瞬間はビックリしました。

20071114232819.jpg

このシェパ君(ちゃん?)もしかして、ピーター君の兄弟かな?と思ってお母さんの名前を聞いたのですが、お母さんは次に登場するウルフグレーのシェパードで、ピーター君とは兄弟ではない事が判明。

とうちゃんも偶然、ピーター君の兄弟に会えたと思ったので、喜んでしまったのだが、兄弟でなかったのでちょっと残念でした。

20071114233628.jpg

このピーター君似のシェパードはカバンを不審者から守るデモを見せてくれました。(防衛?警戒?詳しい種目の名前は分かりません)

20071114235834.jpg

次はピーター君似のシェパードのお母さんシェパードが犯人役の男性の腕に噛み付くデモをやってくれました(襲撃?警戒?これも正式な名称はわかりません)

20071115000249.jpg

犯人への威嚇から、合図があれば腕の防具をガブリ!その噛みの強さは尋常ではなく、噛み付いたまま振り回させても決して放す事はありませんでした。

今回は残念ながらデモの写真は少なめでしたが、このデモの最中でも、壇上で説明する訓練士にインタビューする司会者のセンスのない発言にはビックリさせられました。

訓練士が「狭いので、ちょっと危ないから、みなさん下がって下さいね」の発言に

「そうですよね。噛まれたら大変ですからね」と的外れな司会者。

だから、ちゃんと訓練されてるから、防具以外は噛まないって。。また変な偏見を植え付けようとするんだもんなぁ。

訓練士も苦笑いしてるだけじゃなくて、「全てのシェパードが噛むわけじゃないし、これは訓練の努力の成果なんですよ」と一言言って欲しかった。


とうちゃん、この日は初めて警察犬のデモンストレーションが見れて嬉しかったのだが、こういったイベントでこそ、シェパードへの正しい理解を広めていって欲しいと思った一日だったのでした。



一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!


| 未分類 | 00:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6年前の秋の大和路

今日は日曜の事を書こうと思ったのだが、昨夜は愛知に帰って来たのが、夜中の2時を回っていて。さらに仕事で、溶接をやりまくったので、かなりの目痛に襲われています。。

今日はこのまま寝ようと思ったのですが、6年前の奈良公園の画像があったので、紹介しようと思う。

20071112223723.jpg

まだ若かりしころの嫁の写真。この年は紅葉が本当にキレイだった。

20071112223950.jpg

この時のとうちゃんはシカのアップの写真を撮る事にはまっていました。
当時はボンもいなかったので、こんなにシカに近づいて撮る事ができました。

20071112224155.jpg

前も書いた事があるのだが、観光客が多い時期のシカはせんべいには飢えてないのだ。

こうやって、頭の上にせんべいを乗せられても寝てるシカもいてます。

20071112224318.jpg

そして、奈良と言えば、なんと言っても大仏さん。正式には、東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)と呼ばれるらしい。

まだまだ奈良公園について熱く語りたいところだが、目もあけてられないくらいに痛くなってきたので、今日はこのまま休もうと思う。

明日は、目がよくなってくれれば、日曜に行われた「大阪動物愛護フェスティバル2007 in 大阪城公園」の事を書こうと思う。とうちゃん、初めて警察犬のデモを見ました。。詳しくはまた明日です。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!

| 未分類 | 23:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の大和路

この週末は月に一度の土曜休みだったので、天気予報の悪い東海地方を脱出して、実家のある大阪に帰っている。

いつもは金曜の夜から帰るのだが、今回は土曜の朝出。 朝は残念ながらETC割引の時間帯に高速に乗る事が出来なかったので、前から寄ってみたかった長島のジャズドリームナガシマに寄ってきた。

DSCF5038.jpg

早速フロアガイドで店内のお店をチェックする嫁。

本当はボンには車で留守番をしてもらとうと思ったのだが、隣の車の人がトイプーを連れてお店に入ろうとしていたので、尋ねてみると、「入れないお店もあるが、施設内はワンコOKですよ」との事で、ボンも連れて行く事にした。

DSCF5040.jpg

大体入るお店は決まっていて、最近はもっぱら、アウトドア関係のショップに限られていて、綺麗なお姉さんが着飾っているようなお店に入る事は全くなくなっていたのだった。

お店には交代で入って行ったのだが、こんな時にこそ、普段練習している「待て」の成果を発揮する場面だと思ったのだが、相変わらず「待て」をかけても、落ち着きもなくピーピーと泣いてしまう始末で。。

DSCF5041.jpg

いっその事、繋留して、二人同時にお店に入った方が落ち着くのではないか?と思い、やってみると、この方法で落ち着いて待っててくれました。

それにしても、どうしてボンは嫁と一緒だと落ち着いて待てないんだろう。。

DSCF5044.jpg

そして、この日の本当の目的は、秋の奈良公園を散策する事だったのだが、長島で長居してしまったので、奈良公園に着いた時にはすっかり夕方になってしまっていた。前回の記事はこちらです。

DSCF5046.jpg

この時間からでは大仏殿や若草山まで巡る事は出来なかったが、興福寺で開催されていた「国宝展」に観に行ってきた。

ここには、あの国宝の阿修羅像が展示されていて、歴史好きのとうちゃんには堪えられないイベントだったのだ。

この時はボンは嫁にお願いして、とうちゃんだけが観に行ったのだが、1300年前の奈良時代に作られた阿修羅像を含む、「八部衆像」を見た時はとうちゃん、鳥肌が立ってしまいました。(残念ながら撮影禁止だったので、写真はありません)

DSCF5049.jpg

そして、肝心の紅葉はと言うと、これが残念な事に色づいていない木もあれば、鮮やかさに欠ける木もあって、今年の熱波と雨不足で遅れているとは言え、見ごろはもうちょっと先のようでした。ぴっぴさん、もし来られるなら、もう少し後の方がいいかもしれませんよ?

DSCF5054.jpg

奈良公園と言えばなんと言ってもシカなのだが、この日はたくさんの観光客にせんべいをもらっていたので、明らかにせんべいの口つきが悪かったでした。

普段は野生動物に餌を与える事はよくない事なのだが、この奈良公園ではせんべいを買って、与える事がシカの保護につながるので、とうちゃんは奈良公園でシカと戯れる事が大好きなのだ。

DSCF5069.jpg

とうちゃんもシカに近寄ってはせんべいを与えてみるが、手に染み付いたボンの臭いに、シカさん警戒してました。

この後は日没となったので、Japanese Akita あん☆のさとさんとラーメンをご一緒させていただいて、嫁の実家に帰ってきたのだった。

日曜は曇ってはいるが、天気はもちそうな様子。日曜はさとさんに教えていただいた、大阪城公園の犬のイベントに行って来ようと思う。さとさん、教えてくださって、どうもありがとう!

一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング


よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!

| 未分類 | 09:32 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飼い主の責任

この時期になると思い出すのが、去年のボンの骨折。

これは。ブログを始めた頃に書いた事があるのだが、ボールを取ろうと飛び上がったボンは着地に失敗して、足をくじいて骨折したのだ。

20071107231204.jpg

それまでは、ボールを上に投げては、バウンドするボールを取ろうと飛び上がるタイミングのずれと、飛ぶ格好の面白さに、何度も投げていたのだが、まさか着地で骨折するとは思いもしなかったのだった。

20071107231600.jpg

それ以来、ボールは絶対に上には投げないようにしているのだが、普通に横に向かって投げても、写真で見てみると、足への負担がいかに大きいかがよく分かる。

20071107231742.jpg

骨折した直後はかなり痛かったようで、30秒ほどずっと泣き叫んでいたのだが、その後はびっここそ引くが、自力で立ち上がったので、その日は鎮痛剤を処方してもらって家に帰る事にしたのだった。

そして、骨折している事が判明したのは、それから3週間以上も経ってからの事だった。

20071107232837.jpg

まずは無事である右足のレントゲン写真です。

一応、腫れは残っていたので、散歩は短めで、走らせることもしなかったのだが、3週間を過ぎても、腫れが全く引かないので、レントゲンを撮ってみると、骨折している事が判明。

とうちゃん、その時は相当ショックでした。。

20071107234357.jpg

問題の左足のレントゲン写真です。矢印の先に砕けている骨があるのがわかりますでしょうか?

これはセカンドオピニオンで診てもらった病院で撮ったレントゲンなのだが、技術的には手術は可能なのだが、術後のボンへの負担を考えると、敢えて手術に踏み切ることもないだろうと結論に達したのだった。

20071108002948.jpg

実際、痛い方の足で痒いところはボリボリと体を掻くし、骨折が判明する1週間前にはドッグランにも行ってまして・・その時も楽しそうに走っていたし・・

その後はさらに1ヶ月の安静が必要となったのだが、その期間は本当に辛いものがありました。

そして、現在は骨の修復した箇所が若干膨れてる感はあるのだが、走ったりするには全く不安もない様子で、とうちゃん達も安心している。


自分のワンコの健康に気を配るのは飼い主の責任なのだが、出来る事ならばこのような事は二度と起こって欲しくないものだ。

そろそろ顔には白い毛が増えてきたボンにはこれからのケアが本当に大切だと思う。出来る限りゆっくり年を取ってもらえるように、これからもボンを大切に育てていこうと思う。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう

≫ Read More

| 独り言 | 01:26 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Photogenic

日曜も天気はよかったので、海に(釣りに)行って来た。

と、ここでいつものように何匹釣れたとかの記事になるのだが、釣りのネタもちょっと続きすぎてしまってるので、今回はちょっと違う事を書こうと思う。

それは土曜にゆかさんとドッグランをご一緒させていただいた時にも思ったのだが、ボンは写真を撮られるのが好きだという事。

20071106010218.jpg

これは前回の記事でも、これと同じような写真は使ったが、エバちゃんを撮っていたら、ボンが自分からエバちゃんに近寄って、とうちゃんに写真を撮る事をせがんだのだった。

20071104202910.jpg

そして、場所を変えて座るボンの図。こんなにガラガラのドッグランで、他のワンコの横にわざわざ座りに行くなんて、いくらエバちゃんが女の子であってもボンには珍しい事だと思う。

20071106010706.jpg

これは日曜に海で撮った写真。

この写真はセルフで撮ったにもかかわらず、ボンはカメラ目線だった。

20071106010810.jpg

さらにもう一枚。

とうちゃんのカメラのセルフタイマーはリモコンじゃないので、1枚撮るごとに操作を必要とするのだが、カメラを持つとうちゃんだからカメラ目線なのではなくて、ボンは明らかにセルフタイマーでもカメラ目線なのだ。

20071106010644.jpg

このところ快晴の海へ遊びに行く事が多くなっていて、毎回のようにいい写真が撮れるようになったのだが、とうちゃんの腕がいい訳ではなくて、これも全てフォトジェニックなボンのおかげなだけだったのだろうか?

今までも、聞き分けのいいボンには色々と助けてもらったが、写真の出来のよさまでボンに助けてもらっていたとは。。これからもボンに感謝して、楽しく暮らしていこうと思う。


ボンもまだまだ5歳だもんね。これからあと10年は頑張って生きてもらわないと!

この週末はいつも以上にボンがたまらなく可愛いと思ったとうちゃんなのでした。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう




| ボン | 01:51 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに行きました。

昨日は天気もよかったので、久しぶりに足を伸ばして、デイニーズガーデンに行ってきた。

デイニーズには去年の秋に初めて行ったのだが、あまりの人とワンコの多さに驚いた記憶がある。

20071104184916.jpg

ワンコが多くなると、トラブルが起こる事もあると思うのだが、ワンコの数のわりには、意外とガウガウ言い合う声が聞こえない事に、さらに驚いた記憶もある。

いつも行っているドッグランでは、少頭数のわりには、いつもどこかでガウガウ言い合う事が聞こえてくるのだが・・

20071104184324.jpg

ただ、あまりの人とワンコの多さに、走り回るには週末はちょっと。。と言った感は否めない状況だったのだが、この日は週末にもかかわらず、いい感じで走れそうな空き具合でした。

20071104191834.jpg

この日は遊び上手なボルゾイや、ボーダーと一杯走って、ボンも満足な様子。。

と思われた方もいらっしゃると思うが、このシェパちゃんはボンではないのです。

実は上の写真3枚は全てボンではなくて、度々とうちゃんのブログにコメントを下さるゆかさんとゆかさんのエバちゃんに偶然お会いしたんです。

そして、ゆかさんはもう一頭のワンコを連れて来ていたのですが、、


いいですか?めちゃくちゃ可愛いパピーの登場ですよ。

20071104192622.jpg

じゃ~ん!最近ゆかさんファミリーの仲間入りをした琴ちゃんです。(通称コトコト)

えっ?横からじゃ顔がよく見えない?わかりました。では正面から。

20071104192931.jpg

あ~!!なんて可愛いんだろう。。このヨーダ耳がなんとも言えない可愛さを醸し出しています。(ちょっとビアンっぽい?)

20071104193101.jpg

歩いて来るところを連写です。

20071104193137.jpg

う~ん・・どう見ても可愛すぎる!!

ゆかさんとはこの日が初対面だったのだが、自己紹介もそこそこにゆかさんに言われた言葉がある。それは、「ボン君のお父さんは、写真の勉強でもされてる方なんですか?」とまぁもの凄くヨイショして頂いたわけで。

そこまで言われると、コトコトもエバちゃんも可愛く撮らないと!と、自然に力も入るものなんです。特に黒いワンコは光の差す方向なども考えないと、顔が全くわからない写真になってしまいますからね。

20071104193148.jpg

実はコトコトちゃんは先天的な疾患があって、里親を探す事を断念して、ゆかさんの家族として迎えられたのだった。

そのゆかさんの覚悟に、先日のあがさんの妹候補の記事を思い出した。

この子を面倒診ていけるのは、自分達しかいないのでは?そう思われたんでしょう。

それは、ただコトコトが可愛いからだけじゃなくて、コトコト自身が生まれながらにして持ってた、人と上手くやっていける力をゆかさんが感じ取っての決断だったのだと思う。


そして、最近は嬉しい事に体調も安定していて、現在は社会化に向けて、いろんなところに一緒に出掛けては、人やワンコに慣らす事に努力をされているのでした。

ワンコを飼う人がゆかさんのような方ばかりなら、無意味に処分されるワンコがいなくなると言うのに。。 そのご努力にとうちゃん、お話しをさせていただいてて、本当に感動した。。



この日は写真も撮らず、一人でポツンといる所にゆかさんとお会いして、ワンコのお話しが出来て、とっても楽しい時間を過ごさせて頂く事ができました。

また元気で可愛いコトコトと、優しくてワンコと遊ぶのが大好きなエバちゃんに会いたいです。

愛想のないボンですが、また遊んで下さいね!ゆかさん、本当にありがとうございました!


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう

≫ Read More

| ドッグラン | 20:46 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた嫁が。。

今週は更新する事をすっかりサボってしまいました。

それにもかかわらず毎日、80人ほどの人達が見に来てくれるなんて。。皆様、本当にありがとうございます。

20071102215206.jpg

とうちゃんもただ更新するのをサボっていたわけではなくて、今週は歯痛に悩まされていたのでした。

正確には歯茎の腫れと申しましょうか。。月曜にフランスパンを食べたのだが、その時に20年以上も前に詰めた奥歯で噛んだのだった。
その歯も神経を抜いているので、特に痛いという事はないのだがフランスパンを食べてからは異常に歯茎が腫れてしまいまして。。

20071102215826.jpg

書きたい事はたまってはいるのだが、文章をまとめるまでに至らず、5日も更新をさぼる結果になってしまったのだった。

しかし、今日は仕事が一段落したので、金曜にして、やっと歯医者に行って処置をしていただく事ができたのだった。

20071030201209.jpg

実はまたまた嫁が長野にお手伝いに行ったので、明日と明後日の連休はとうちゃんとボンの二人きりの週末となる。

頑張ってくれてる嫁には悪いが、とうちゃんは応援には行かずに、ボンとの時間を楽しもうと思っている。

明日は天気も良さそうだし、まずはドッグランかな?湯船で眠ってしまうくらい疲れてるはずなのに、遊びに行く事ばかり考えているとうちゃんなのでした。


一日一回ポチっと応援お願いします。
FC2ブログランキング

よろしければこちらにも、只今シェパ部門2位です。
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ今日も応援ありがとう!




| 独り言 | 23:36 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。