2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたの犬は幸せですか

いわずと知れたシーザーミランの本の題名。この旬な本をちょっと遅れてとうちゃんも買ってしまいました。
今回、実家に帰る電車で読んだので70ページくらいまでしか読んでないのですが、いかにワンコと心を通わせるのが大事かと言う事を実感できました。



この本で登場するシーザーの祖父のお話しで、とても共感できる所があった。
それは心の中で唱えるだけで、犬がこちらの意思で行動してくれるというところ。

20061226214457.jpg

ボンの日常で当てはめてみると、散歩コースにある川に入る時の事。
川も汚れてる時もあれば、増水してる時もある。ボンはいつでも入りたそうにするが、入る前にはこちらを見ます。

20061226220902.jpg

その時に「今日は止めようよ」とか「どっちでもいいよ」。そして「行って来い」などの気持ちをこちらが持つだけで、ボンが判断して、行動してくれるんです。

とうちゃんの「ダメ!」は拘束力があるんですが、こんな時はボンに判断させます。

この前はよかったのに、今回はダメ!ではボンも混乱するでしょうから。

これって意外と通じるもんで、ほとんどこちらが思った通りに納得して行動してくれます。

20061226215250.jpg

でも、いつでもぴったり息が合うわけではないのが面白いところなのかも知れません。

こちらに自信がみなぎってて、呼吸もピッタリ合う時って、なんにでも挑戦できるように思えるんです。

あっ、でもボンには普通の家庭犬までの事しか望んでないので、難しい事はできないと思いますが。

落ち着きのないボンには威厳のある、落ち着いたリーダーになる必要があるんだと思いました。
そう、まるでクレオパトラのように。やっぱりこの本は凄いのかもしれませんね!

(今回は実家のPCからで、画像を取り込めないので、以前の画像を使ってみました。こんな時は息はピッタリです)



せっかく描いてもらったバナーが、、歩知子さんごめんなさい。。


よろしければこちらにも!いつもクリックありがとう!

スポンサーサイト

| 独り言 | 23:00 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。