2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボンご飯。効果の中間報告

2月の始め頃から始めた、ボンの手作りご飯ですが。

ボンにどのような変化をもたらせたか、ここらでちょこっと中間報告です。

まず、食べ物に対する執着が強くなりました。
これはとうちゃんには予想外でしたが、嫁には織り込み済みでした。
さすが柴犬を19歳まで育てただけはあります。

20070402000217.jpg

とうちゃんの「ヨシ!」の掛け声を待つボン君、、以前は冬の食欲旺盛な時以外では、こんなにがっつく事はなかったんです。

材料も人間と同じものをつかってるので、安心な面もありますが、人間の食事にも興味を持つようになりました。
今までは、僕らのご飯なんて、匂ってみても、プイッだったんですけど。。

とうちゃんの住まいのあることは、野菜がとっても安いので、野菜メインのスープに穀物、肉の組み合わせになります。

20070319234211.jpg

肉は問屋が近くで小売もしてくれるので、鶏肉や牛肉を安く買ってます。
正直、ボンのカイカイはアレルギーなのか?ダニなのか?真菌なのか?シェパード特有の皮膚病なのか?詳しい検査をしていないので、わかりません。検査をすると牛肉はダメって事は考えられますが、とにかくフードメインから手作りメインで足りない分をフードで補う形にしようと思いました。


さて、皮膚の様子ですが、、やはり普通に痒がります。掻き方も日によってマチマチ。
日によってはデキモノみたいな物が出来る時もあります。

嫁曰く、普通の痒がり具合らしいのですが、我慢はさせたくありません。かと言ってステロイドは嫌だし。。

もうフィラリア検査の時期ですね。今月からフロントラインも再開しようと思います。

これで少しでも痒がる事が少なくなればいいのですが。。

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:39 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。