2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運命のドッグトレーナー

ボンは以前はボスと呼ばれていた。でも、どうにもボスってキャラじゃなかった。ボスには僕らの可愛いボンボン(関西弁で言うぼっちゃん)でいて欲しい!お前はボンだ!こうしてボスがボンになったのだった。

20070226210347.jpg

この頃から表情が変わってきました。笑うようになったのもこの頃からです。

あの平湯温泉以来、とうちゃんとの息も合うようになってきたのだが、やっぱり散歩で出会うワンコには異常に反応するのは変わらないまま。。

このままでは普通に挨拶できないし、ドッグランにも行けない。。

この悩みはどうしても解消されませんでした。

ちょうどその時です。会社の工場に住み着いていたワンコの足の具合が悪いようで、病院に行ってみました。

その子は去年の正月休みに旅立ちましたが、本で調べると、軟骨肉腫だったようでした。。

その時に行った病院の掲示板に貼ってあったドッグトレーナーの事を思い出しました。訓練所が話しにならないなら他を頼るしかない。とうちゃん達はそう思ったのでした。

20070226211409.jpg

とうちゃんのお気に入りの1枚です。


そうです、このドッグトレーナーこそが僕らの恩人となる人だったのです。

その人は女の方で、どこの訓練所にも所属せずにフリーでやってられる方でした。
年は嫁さんと同じくらいか、少し若いくらいの人でした。

電話をすると自宅まで見に来てくれるとの事。事前に撮っていた問題の散歩シーンの映像を見てもらう事に。

早速、映像を見て。「分かりました。ではちょっと散歩してみましょう」

とうちゃんの持つリードとは別にトレーナーさんが一本のリードを付け、とうちゃんの後ろを歩きました。

早速、前からワンコが来ました。ボンも気付き、興奮が始まろうとしたその時でした。

「イケナイ!」電撃的なショックがボンのリードに伝わりました。

ボンは興奮するより、ビックリしたようで、何事もなく通過する事ができました。訓練所にも言われたんですが、やっぱり「我慢」は必要だったという事でした。

その後の出来事は僕ら二人にとって、忘れられない出来事になりました。

家に戻ってから「では私の犬と会って見ましょう」とトレーナー。

愛車のハイエースには2頭のシェパードが相棒として乗っていました。

ボンが初めて来た日の事もあるんで、庭での面会は避ける事に。

でも、トレーナーさんは「絶対大丈夫なのになぁ」と何度も言っていました。

結局近所のお寺の駐車場で面会する事にしました。

20070226214217.jpg

駐車場に着くと、突然車から一頭のシェパードが降りてきました。まずは雌のシェパードとの対面でした。ボンは興奮する間もなく、顔を合わせる事になりました。

あれほど挨拶するなんて不可能に思えたボンが普通に顔を合わせてるのでした。これは昔のボンを知る人にはとんでもない事なんです。

「ボンが普通にワンコといれるなんて。。」あの時の僕らの感動はもの凄かった。涙がでそうでした。。

続いて雄のシェパードが降りてきました。その子にはちょっと示威的な行動をしようとしたので、訓練士さんのリードと「イケナイ!」の声が飛びました。

そうなんです。「絶対に挨拶なんて無理!」なんて思ってたんですが、自分できちんとリーダーシップを発揮できれば不可能ではないという事なんです。

おそらくビデオを見て、なぜ興奮して吠えてるのか判断できたんだと思います。だから庭で面会しても大丈夫だと思ったんでしょう。ボンは基本的に友好的ですから。

その週の週末に初めてドッグカフェに行ってみました。

20070226221546.jpg


この距離で休んでいられるなんて以前の僕たちには想像もできなかった事でした。

この出会いがなければ今のボンはなかったと思うし、どこにでも一緒に行ける「相棒」にはなっていなかったと思います。

この出来事が、2005年の5月でした。ボンが来て。8ヶ月もたっての出来事でした。

まだまだワンコを見て興奮はしますが、理解のある、犬を見る目のある人には挨拶させてもらえるようになりました。

今回も長くなりました。次回は僕がボンとの生活で感じた事や、この記事で書ききれなかった事をお話ししたいと思います。

☆ブログランキングに参加しています☆

いつも応援ありがとう!
今日もクリックしてくれると嬉しいです!
スポンサーサイト

| ボン | 20:40 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。