2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深北緑地ドッグラン

DSCF0650.jpg

今日は朝からお気に入りの深北緑地の無料ドッグランに行ってきた。ここはご近所のワンコでかなり賑わうのだ。小型犬から大型犬まで同じ区画に入る事になるんで小型犬も大型犬に免疫がついてるのも嬉しいところ。このワンコはベルジアンシェパードのタービュレン。この子たちのオーナーさんは他にもレオンベルガーも飼っていた。以前、白馬五竜のスキー場で見かけた事があるんだが、関西人だったので、多分、今日お会いした人で間違いないと思う。

DSCF0646.jpg

ボンは犬同士の遊びが上手にできない。。攻撃性はないのだが、上下関係にこだわって、無邪気に遊んでくれない。それでも、遊び上手な子はこうやってボンと遊んでくれる。こういうワンコは本当にありがたいと思う。

DSCF0652.jpg

このフレンチブル、タービュレンとレオンベルガーに追いかけられ、耳と首からちょっと出血。。そこで、ボン君がまたまた近寄る。ちょっとビックリしたみたいだが、この子はしっかりしているワンコだった。怪我した直後にもかかわらず、ボンの上からの覗き込みにも耐えてくれました。

DSCF0653.jpg

ボン君、お礼のつもりか、傷をなめて血を拭いてあげてました。たまにすごい優しい一面を見せてはくれるんだが、フレンチ君にはどうやら気持ちは伝わってないようでした。

DSCF0656.jpg

タービュレンとのツーショット。体高はほとんど同じだが、腰の高さがジャーマンの方が低い。この後、タービュレンとにらみ合い、もみ合いになり目尻から出血。。ボンはこれと決めた相手にひつこくつきまとう。一応、止めれば止まるんだが、すぐまたつきまとう。これもとうちゃんの悩みの一つ。ボン君、明日も連れて行ってやるから一緒に頑張ろうね!



☆ブログランキングに参加しています☆
☆みなさんのポチッお願いします  ☆

≫ Read More

スポンサーサイト

| ドッグラン | 17:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。