2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋田君が来てから

20061215205754.jpg

秋田君が来てからも朝の散歩はかかさない。今までボンは他の犬を見たら異常に興奮する子だった。秋田君がきてからも興奮するんだが、ちょっとマシになったような気がする。前に訓練所に相談した時に「じゃぁもう一頭飼えば?」と言われたが、その通りだったのだろうか?この秋田君も元気いっぱいになってきたので一緒に走る。よっぽど嬉しいのか走り回る。若い犬らしくボンを誘うように逃げるのだ。

20061215212231.jpg

で、追い込まれて「ごめんなさい!」の図。ボン君、もう少し優しくできんのか?この秋田君との散歩もあと何回かしか行けないと思うと淋しくなる。

20061215213212.jpg

秋田君が来てから、ボンにも変化が出てきた。すごく甘えるようになったのだ。ボンはどうやって人に甘えたらいいかわからない子だったが、体を沿わすように甘えるようになった。近づいても困った顔しなくなったし、布団に乗ってくるようになった。この子は甘え下手だったので、布団に乗ってもうちらはしからないようにしている。時には腕の中で寝てしまったりする。ボンがそうなってきたのは秋田君が来るちょっと前からだが、来てからは顕著に現れる。

20061215214224.jpg


この家に40キロくらいの「生き物」が動き回ると部屋が狭く感じる。ゆくゆくはもう一頭飼おうかと計画はしているんだが、どうやらここに住んでる限り実現される事はなさそうな気がする。しかし、ボンは可愛いなぁと感じてしまうこの一枚。親ばかでしょうが。。
スポンサーサイト

| 散歩 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。